新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

総合実務科 消防避難訓練

2022.06.15
6月13日(月)に消防避難訓練がありました。事前に訓練の目的や避難経路、消火設備等の確認をし、訓練に臨みました。
火災が発生すると、訓練生は一列になり、速やかに避難していました。
消火訓練では積極的に消火器の使い方を学んでいました。


6月は労働安全週間の準備期間なので、火災が発生しないことはもとより、もしもの時には逃げ遅れないように落ち着いて行動したいです。
カテゴリ:総合実務科

総合実務科 花壇整備 完成

2022.06.08
環境整備訓練で花壇整備をおこないました。今回で完成するよう、目標をもって各自取り組みました。昨年の訓練生が育てたコキアを花壇のふちに移し替え、ケイトウやインパチェンス、サルビア、マリーゴールド等の花も植えました。




色とりどりの花が花壇に植えられ、訓練の時間内に花壇が完成しました。土づくりからおこない、今回の苗うえで今年の花壇も完成しました。訓練生も達成感を感じることができました。
カテゴリ:総合実務科

総合実務科 雇用能力開発課視察来校

2022.06.01
5月24日(火)に新潟県 雇用能力開発課視察がありました。
朝礼で担任から視察があることを連絡すると、訓練生の所感は「しっかりと挨拶しましょう!」と発表していました。


午前は【販売物流製造】の訓練をおこないました。サンプルのミニトマトを使い、130g×10袋、150g×10パックを上皿はかりで計量し、商品を作りました。


午後は【事務補助基礎】の訓練をおこないました。中心線を下書きし、「宛名の書きの黄金比率」(住所80%、会社名80%、部署名50%、役職名50%、名前100%、「様」110%)を参考に、丁寧に書くことを訓練しました。
事務の職種で使えることはもちろんですが、就職活動に関しても封筒はまず最初に企業担当者が目にする重要なものです。これからも訓練を重ねて、レベルアップを図ります。

視察されて、訓練生も緊張していた様子でしたが、普段通り取り組めていたと思います。
カテゴリ:総合実務科

社会生活授業と環境整備授業風景

2021.11.24
先日おこなった社会生活の授業で、コキアの装飾が完成しました。
1人1体づつコキアに装飾をし、楽しい雰囲気の花壇になりました。






環境整備の授業では、トイレの小便器清掃をおこないました。どういったところに気を付けて清掃をすると良いのか、また、どういった手順なのか講師先生のお手本をみせていただきました。その後、訓練生が実際に取り組み清掃訓練をしました。




カテゴリ:総合実務科

令和3年度 第1回 障がい者面接会

2021.10.06


9月30日(木)に「令和3年度第1回障がい者面接会」が朱鷺メッセにておこなわれました。企業側は29社、求職者は180名近くの方いらっしゃいました。履歴書の作成、面接練習、身だしなみ等、面接会に向けて取り組んできました。


待合席や面接会場は緊張感と熱気のある空気でした。


訓練生の皆さんお疲れさまでした。初めての場所、大勢の人、慣れないスーツの中、皆さん面接よく頑張りました。今まで自分自身頑張ってきたことを面接では、うまく出せなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、この経験はきっと皆さんの成長につながると思います。
これから実習も始まりますので気持ちを切り替えて頑張っていきましょう!
カテゴリ:総合実務科
ページトップへ