新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

総合実務科 レクリエーション ラーメン移動販売

2022.10.12
 10月6日(木)に愛宕福祉会様から、ラーメン移動販売のためドリーム号で来校していただきました。



訓練で毎日おこなっている販売7大用語はどのようなタイミングで使っているのか、ラーメンを調理する方はどのように動いているのか、接客時の表情はどうなのか、など見聞しました。また、訓練生自身も食券を集めたり、先生方に声を掛けるなど、お客様とのコミュニケーションを頑張っていました。
障がいのある方が一生懸命働いている姿を近くで見学し、訓練生も働くことの意義や重要性を知ることができました。





その後は、レクリエーションを含んでの開催だったため、熱々のラーメンをみんなで食べて楽しい時間を過ごしました。寒くて冷えていた体が温まり、午後からの訓練も頑張ることができました。
協力していただいたみなさま、ありがとうございました。


カテゴリ:総合実務科

NC旋盤プログラム作成中

2022.10.06
いま、NC旋盤のプログラムをPCでつくっています。入力後、シミュレーションソフトを使いバイト(工具)の移動を確認します。




カテゴリ:精密機械加工科2年

自動車整備科1年 スタータ実習開始

2022.10.05
自動車整備科1年生はスタータ実習を開始しました。
※スタータ:エンジンを始動させるモータ

まずは、学科でスタータの基礎を学びます。




基礎を学び終えたら実際に分解や点検を行いますが、それは次回に持ち越しです。
カテゴリ:自動車整備科1年

24か月定期点検(車検)整備 2時間タイムトライアル

2022.10.05
1年半に渡り自動車整備を学んできた2年生は、点検整備の集大成となる【24か月定期点検整備タイムトライアル】を実施しました。
いわゆる【車検整備】を1人で2時間以内に完了させる実技試験です。


全部で56項目(一部省略あり)の点検個所を「迅速」「確実」「丁寧」な作業でこなしていきます。
なお、今回は「補機ベルト」と「Rブレーキシュー」の交換を課題として組み入れ、また点検を進める中で数か所設定した不具合も修復するようにしました。


日本では車検を含む【定期点検整備】が法令により義務となっています。そのおかげもあり、路上で故障し止まっているクルマも非常に少ないことに気づかない人も多いと思います。
安心安全な車社会に欠かせない【定期点検整備】それを支える【自動車整備士】の存在は、日常生活の中でも縁の下の力持ちなのかも知れませんね(^^)


カテゴリ:自動車整備科2年

総合実務科 令和4年度 障がい者面接会参加

2022.10.05
 9月29日(木)に障がい者面接会が朱鷺メッセ2階メインホールで行われました。この日に向けて、総合実務科では、毎日面接練習に取り組んできました。


 面接会当日は、約150人の参加があり、会場は熱気にあふれていました。訓練生は、履歴書や質問票を見直し、自分の番が来るまで緊張して待ちました。実際の面接では、付き添い担当の指導員を振り返らずに、自分の言葉で、しっかりと採用担当者に伝えていました。


カテゴリ:総合実務科
ページトップへ