新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

機械加工がんばってます!Vol.5【精密機械加工科1年】

2021.06.26
精密機械加工科1年のYです!

今週はフライス盤の訓練の訓練をやりました。
初めてで難しいところが多かったですが、削ることができてよかったです。
今後はもっとうまく削ることができるよう、頑張っていきたいと思います!



カテゴリ:精密機械加工科1年

技能検定フライス盤2級に挑戦【精密機械加工科2年B】

2021.06.26


ついに、あと2週間で技能検定の試験本番になります。まだ自信はないのですが、残りの時間を有益に使い合格できるように練習に励みたいと思います。
カテゴリ:精密機械加工科2年

自動車整備科2年訓練状況⑩

2021.06.26
今回の実習は、ホイールアライメントです。
ひと昔前までは、フロントホイールアライメントだけ調整・整備しておりましたが
整備機器がよくなり、四輪ホイールアライメントを調整・整備することが可能になりました。
テクノスクールでも、機器を取り入れております。
いきなり、調整・整備に入らずにサスペンションの形状等を確認し進めて行きます。






カテゴリ:自動車整備科2年

NC旋盤の実習が始まりました!【メカニカルベーシックコース】

2021.06.25
メカニカルベーシックコースの訓練はNC旋盤の実習が始まりました。授業風景を紹介します。
工作機械での加工実習はマシニングセンターとNC旋盤の二種類があります。
入校してから半分の訓練期間が終了し、順調に進んでいます。
来月の7月8日からは、就職活動も解禁され、授業や就職活動でさらに忙しくなってきます。

◆NC旋盤の訓練風景です◆



カテゴリ:メカニカルベーシックコース

金属管工事①

2021.06.24
今日から金属管工事に入りました。
この器具はパイプバイスと言います。
金属管を切るために保持する役割を持っています。


二枚目は金切りのこ、クリックボール、やすりです。
金切りのこは金属管を切断するときに使います。
そしてやすりで切断面のギザギザを取り除き、
クリックボールで金属管の内側の面取りをします。


カテゴリ:電気システム科1年
ページトップへ