魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

左官科訓練38号 レンガ積みとベース仕上げ

2019.12.26
メリークリスマス!!エクステリア左官科です。
今週の左官科はレンガ積みとブロック塀のベースを金ゴテで仕上げを行いました。
前回で作り上げたレンガ積みのベースに遣り方(やりかた)を置き、釘を打って基準となる糸を張ります。
この辺はブロック積みの時とあまり変わりません。


違うところは目地が1段目と2段目でずれてしまったり、半端ものを置いたりする箇所があります。
なので、必要に応じて専用の道具でレンガを割っていきます。


ブロック塀と違い、レンガ自体のサイズが小さいので目地を直すのも大変です。




来年になったらアーチ部分に入ります。


続いてブロック塀のベースを金ゴテで仕上げていきます。
まずは地面と壁面に墨を出し、セメントを盛って木定規で平らに塗っていきます。


次に今度は定規を反対の面に置いて反対側も平らに塗ります。




さらに最初の面に戻って、定規を置き木ゴテを使ってより確実に平らにし、金ゴテで綺麗にします。
最後にまた反対で同じことを繰り返し角を整えたら完成になります。


今年の授業は今回で最後です。
それではまた来年!!
カテゴリ:エクステリア左官科

木造建築科 外壁実習

2019.12.23

今日は木造建築科1,2年合同でのサイディング(外壁)貼りの訓練です。
講師は2年生担当の村山先生です。

部材の切断、貼り方を実際にやってみます。












授業の最後に、村山先生から、「これからの大工さんは、いろいろなことをしなければならない。
外壁を施工する大工さんも増えている。
やったことのない仕事でも実際の現場で苦労しながら、様々な経験をすることで知識が身に付き、現場監督や設計の仕事ができるようになる。
外壁だけでなく、建築に関する様々知識をを身につけたほうが良い。
そうすることでいずれは起業も可能になる。」

みんな、頑張ろう!


カテゴリ:木造建築科

木造建築科1年です!

2019.12.23

こんにちは、木造建築科1年です。
今年ももう少しで終わりです。模擬家屋での作業も順調に進んでいます。





フローリングもきれいに出来ました。もちろんバリアフリーで段差がありません。







新潟県産の杉を使い、和風の部屋に仕上げます。
大工さんの仕事の「造作作業」と言われるものです。

傷をつけたり、隙間を作らず部材を取り付けます。
何回も練習を行い、取り付けは一発勝負です。




電気施設科から蛍光灯を提供してもらい、ずいぶん部屋らしくなってきました。
カテゴリ:木造建築科

見学会(12月21日)を開催しました!

2019.12.21
12月21日(土)、魚沼テクノスクールにて今年度最後のオープンキャンパスを行いました。
当校で行っている「電気施設科」、「木造建築科」、「エクステリア左官科」の実習内容や各科のワークトライアル(仕事体験)を体験してもらいました。

【実習場見学・体験授業】








今年度はこれで最後になりますがもし興味のある方がいましたらぜひ魚沼テクノスクールにご連絡ください。
また、魚沼テクノスクールの一般選考も受付しております。魚沼テクノスクールを検討されている方はぜひ応募お待ちしております。
★募集要項等申し込み方法はこちらから ”ここをクリック”
★エクステリア左官科募集要項はこちらから ”ここをクリック”
カテゴリ:オープンキャンパス

技能検定・技能五輪予選会開催!

2019.12.20
12月20日金曜日に校内で建築大工職種の技能検定の実技試験が開催されました。技能検定とは、技能の習得レベルを評価する国家検定制度です。さらに次年度技能五輪全国大会の出場者を決める技能五輪予選会も同時開催いたしました。
















建築大工職種の課題は、日本の伝統的な大工技術である『規矩術(きくじゅつ)』をふんだんに使用した『四方転び』という課題を作成します。当校からは検定に4名、五輪予選に7名参加しました。これまでの練習の成果を発揮し、全員無事終了することができました。いつも以上に必死な表情を浮かべて課題に取り組む生徒たちの姿に感動しました!結果は来春頃にわかる予定になっております。全員が良い結果になることを期待します!
カテゴリ:木造建築科
ページトップへ