魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

エクステリア左官科訓練の様子(28週目)

2017.10.12
エクステリア左官科です。
今週は模擬家屋の仕上げを集中して作業しました。
前回は目地棒の取り付けまで行い、そこから全面に下塗り、中塗り、上塗りと3段階に分けて重ねて塗っていきました。
目地棒に合わせて平らに塗っていくので塗るのに苦労しました。







まだ途中ですが、大分きれいに仕上げることができるようになってきました。
来週以降はこの上になまこ壁や擬板、タイル張りなどの各種仕上げを練習していく予定です。

また、今週はオープンキャンパスがあります。
左官科の今の模擬家屋の様子や訓練の様子を見ることができますので、興味のある方はお気軽に見学に来てください。
カテゴリ:エクステリア左官科

建設短期基礎コースの様子(小型移動式クレーン運転技能講習)

2017.10.04
先週に引き続いて建設短期基礎コース1期のコース内容を紹介します。
今週は「小型移動式クレーン運転技能講習」を紹介します。




小型移動式クレーン運転技能講習」とはつり上げ荷重(つりあげかじゅう)が1トン以上5トン未満の移動式クレーンを動かすときに必要な資格になります。
先週の「玉掛け技能講習」とは異なり実際に所定の位置にクレーンを動かして荷物を動かす必要があるためしっかりと操作手順を覚える必要があります。





確認試験ではこのようにポールを倒さないように所定の位置に荷物を動かす試験を行っております。
集中して作業した結果、無事に受講生全員合格することができました。
今週でこの建設短期基礎コース1期は終了しますが、今月から建設短期基礎コース2期の募集を受け付けております。
興味のある方はぜひご連絡ください。
カテゴリ:施設内訓練

エクステリア左官科訓練の様子(27週目)

2017.10.04
こんにちは!
エクステリア左官科です!
先週に引き続き模擬家屋の制作を行っています。
今週は屋根の型枠を外して、目地棒の取り付けを行いました。




目地棒が小さいのでなかなか取り付けるのが難しく、付けた目地棒を触ってしまい落としてしまうときもあり苦労しました。
作業を分担して行うので一人一人が集中して取り組んで行いました。




時間はかかりましたが、なんとか全ての箇所に目地棒を取り付けることができました。

また、目地棒を押さえるための工具が折れてしまったのでグラインダーを使って工具の修繕を行いました。




火花が飛ぶので保護めがねを付けて行いました。鋭く尖らすのが難しかったですが何本も練習してうまくできるようになりました。
今週の制作はここまで!
次回もお楽しみに!
カテゴリ:エクステリア左官科

エクステリア左官科訓練の様子(26週目)

2017.09.28
こんにちは!
エクステリア左官科です。
今週は模擬家屋の続きでブロックの屋根の型枠製作とセメントの流し込み作業を行いました。




木材を使ってブロックの周りを囲みセメントを流し込める型枠を作ります。
内側の型枠の加工が難しくなかなかうまくいきませんでしたが無事に全部の型枠を作ることができました。


上の図が全ての型枠を組んだものになります。
その後、セメントを練り、型枠の中に流し込み作業を行いました。




流し込んだ材料をきれいに仕上げています。
こて運びも慣れてきているのでなかなかうまく仕上げることができました。
今週はここまで!
次週もお楽しみに!
カテゴリ:エクステリア左官科

建設短期基礎コースの様子(玉掛け技能講習)

2017.09.27
9月21日(木)から魚沼テクノスクールで建設短期基礎コース1期がスタートしました。
このコースは短期間で建設系の仕事に必要な基礎資格が取得できるコースとなっています。
今回はその中の「玉掛け技能講習」を紹介します。


「玉掛け技能講習」とはつり上げ荷重1トン以上のクレーン、移動式クレーンの業務を行うときに必要な資格になります。
重量が大きく、一歩間違えると大事故につながる危険性もあるためしっかりと実技で手順の確認を行う必要があります。






受講生も集中して手順の確認を行い、その結果試験は無事に全員合格することができました。

次回も講習の様子を紹介していきたいと思います。
今回のコースは来月も募集しておりますので、興味を持った方は魚沼テクノスクールにご連絡ください。
お待ちしております。
カテゴリ:施設内訓練
ページトップへ