魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

シーケンス制御授業始まる(電気施設科)

2018.12.06
シーケンス制御の学科と実技の授業が始まりました。
リレーシーケンスの基本制御回路から始まって、インターロックによるモーター制御などを学びます。

制御器具の取付




シーケンス回路とおりに配線


手順通りモーターが駆動しランプを点灯すれば完成です。


カテゴリ:電気施設科

左官科訓練(第35号) 応用課題No.7

2018.11.30
みなさんこんにちは。エクステリア左官科です。
今週はタイル張りの続きと伝統工法の一つ「なまこ壁」の製作に入りました。
タイルは今週で張り終わり、今度は目地を埋めるため目地材を塗り付けきれいに仕上げていきました。


(こんな感じにタイルを加工して文字を作成することもできます!)




タイルを張るのと違い、久々の塗り付けで失敗することなく仕上げられましたが、一つ一つ目地を見て修正したりタイルをきれいにふき取ったりと掃除が大変でした。

次になまこ壁ですが、最初に黒色のしっくいを使ってなまこ壁を仕上げる部分に塗り付けていきます。


塗り付けて乾くのを待つ間になまこ壁の下書きを書いていきます。
幅や寸法を正確にしないと見た目に影響があるので、全員で計算し、時に間違えながらも頑張って下書きを書いていきました。


壁下地が乾いたので、下書きを元に壁になまこ壁の寸法を書いていきます。
少し分かりずらいですが、この内容はまた来週に紹介したいと思います。

冬休みも近くなりましたが、残りの期間も頑張って技術を身につけ学科も頑張っていきたいと思います。


カテゴリ:エクステリア左官科

冬期避難訓練の様子

2018.11.26
11月26日(月)に全校で冬期避難訓練を実施しました。
避難終了後、校長先生から冬場の避難の方法や交通安全などの話を聞きました。




先週から初雪が降り、段々と寒くなりつつあります。
当校でも各実習の窓に冬囲いを取り付けが完了し冬場の訓練に備えています。

今後、積雪によるケガ・事故等に気を付け、生徒も気をつけて登校してもらいたいと思います。


カテゴリ:イベント

第一種電気工事士試験対策技能実習の風景(電気施設科)

2018.11.26
第一種電気工事士技能試験に向けて練習中の風景です。
自己採点で学科をクリアし、12月8、9日の試験に向け2週間特訓します。





カテゴリ:電気施設科

左官科訓練(第34号) 応用課題製作No.6

2018.11.22
こんにちはエクステリア左官科です!
今週は3日間の授業でした。
今週は応用課題のタイル張りと以前にも作成した左官の技法である「擬板仕上げ」を行いました。

タイル張りではまず初めに貼り付け材という接着剤のようなものを壁とタイルに塗り付けてタイルを張っていきました。
凹凸がないようにたたき台という道具を使ってしっかりとタイルが動かないようにしていきます。


たたき台で叩いたら、隙間から材料が漏れてくるのでスポンジでふき取って完成になります。


しっかりとたたき台で叩かないと下の写真のように剥がれてくることがあり、やり直さないといけないので慎重になおかつタイルが剥がれないように張っていきました。


続いて擬版仕上げでは一人一人が各自で擬版の木目を考えて下書きを行い、実際に壁で仕上げを行いました。
最初に材料を目地に合わせてきれいに塗り付けます。


ライトを当てながらざらつきや塗り残しがないか確認しながら塗り付けていきました。

次に擬版を自分たちが考えた下書きを参考に削って仕上げていきます。




これもライトを当てながら擬版の影を表現して仕上げていきます。
一つ一つ線を引くのが大変でしたが、全員無事に思い思いの擬版を作成することができました。

下の写真が各自で作成した擬版がこちらになります!!


2つの作業を今週は学びましたが、ただ一つ一つの作業をやるのではなく先を見越して行動・作業すること、とても大切であり社会人になっても大事なことであると感じました!
残り3か月自分の考え方を切り替えて作業していきたいと思います。
カテゴリ:エクステリア左官科
ページトップへ