魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

ご無沙汰してました。 木造建築科2年です。

2018.12.07
木造建築科2年です。
ご無沙汰してました。本日はお伝えすることがたくさんあります。

◎技能五輪新潟県大会で金賞と銀賞を獲得!
 昨年行われた技能五輪新潟県大会建築大工職種で、2年生が金賞、銀賞を獲得し、11月21日に行われた新潟県職業能力開発促進大会で表彰されました。

◎就職内定が順調です!
 就職希望者のほとんどが就職内定をもらいました。残っている人も企業様の都合で来年になるということで、全員が就職に向け最後の仕上げに入っています。

◎技能検定2級実技試験に向け練習中
 昨年技能検定建築大工3級に合格し、今年は2級に挑戦する人がただいま猛練習中です。試験は今月の19日、全員合格を目指します。




◎ CAD実習が始まる。
 1年生から今まで、2級建築士取得の準備で、手書きで図面を書いていました。これから修了まではCAD操作の練習をします。建築計画概論で学んだ知識を使い自分でプランニングした図面をCADで描きます。CADの種類も色々ありますが、魚沼テクノではJWCAD(2次元)とアーキトレンドZ(3次元)を使っています。3次元CADではそのデータをVRに移し、自分で考えた住宅を立体的に体験することができます。






カテゴリ:木造建築科

左官科訓練(第36号) 応用課題No.8 なまこ壁製作

2018.12.06
みなさんこんにちはエクステリア左官科です。

今週は先週に引き続きなまこ壁の製作経過をお伝えしたいと思います。
前回なまこ壁の寸法を書いたので、次に「砂しっくい」という材料を使って下塗りを行っていきます。




少しわかりずらいですが拡大するとこのように塗り付けています。
昔ながらの伝統工法なので書いた寸法の線から出ないように塗るのでとても難しいです。




まだ下塗りになるので全体があまり見えてきませんが、この続きはまたあ次週紹介したいと思います。
今はまだ勉強中ですが、いつか伝統工法を使った現場に立ってみたいと思います。
残りの日数を無駄のないように作業を行っていきたいと思います。
カテゴリ:エクステリア左官科

シーケンス制御授業始まる(電気施設科)

2018.12.06
シーケンス制御の学科と実技の授業が始まりました。
リレーシーケンスの基本制御回路から始まって、インターロックによるモーター制御などを学びます。

制御器具の取付




シーケンス回路とおりに配線


手順通りモーターが駆動しランプを点灯すれば完成です。


カテゴリ:電気施設科

左官科訓練(第35号) 応用課題No.7

2018.11.30
みなさんこんにちは。エクステリア左官科です。
今週はタイル張りの続きと伝統工法の一つ「なまこ壁」の製作に入りました。
タイルは今週で張り終わり、今度は目地を埋めるため目地材を塗り付けきれいに仕上げていきました。


(こんな感じにタイルを加工して文字を作成することもできます!)




タイルを張るのと違い、久々の塗り付けで失敗することなく仕上げられましたが、一つ一つ目地を見て修正したりタイルをきれいにふき取ったりと掃除が大変でした。

次になまこ壁ですが、最初に黒色のしっくいを使ってなまこ壁を仕上げる部分に塗り付けていきます。


塗り付けて乾くのを待つ間になまこ壁の下書きを書いていきます。
幅や寸法を正確にしないと見た目に影響があるので、全員で計算し、時に間違えながらも頑張って下書きを書いていきました。


壁下地が乾いたので、下書きを元に壁になまこ壁の寸法を書いていきます。
少し分かりずらいですが、この内容はまた来週に紹介したいと思います。

冬休みも近くなりましたが、残りの期間も頑張って技術を身につけ学科も頑張っていきたいと思います。


カテゴリ:エクステリア左官科

冬期避難訓練の様子

2018.11.26
11月26日(月)に全校で冬期避難訓練を実施しました。
避難終了後、校長先生から冬場の避難の方法や交通安全などの話を聞きました。




先週から初雪が降り、段々と寒くなりつつあります。
当校でも各実習の窓に冬囲いを取り付けが完了し冬場の訓練に備えています。

今後、積雪によるケガ・事故等に気を付け、生徒も気をつけて登校してもらいたいと思います。


カテゴリ:イベント
ページトップへ