上越テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

上越テクノスクールブログ

自動車整備科1年 実習状況(洗車実習番外編)

2022.06.04
洗車実習の総仕上げで訓練生の自家用車も実習として洗車しました。
実習車と違い、なかなか落ちない汚れもありましたがきれいに仕上げました。
車好きの方、オープンキャンパスにお越しください。
興味のある方もお待ちしております。
6月のオープンキャンパスは6/4(土)、6/18(土)です。
事前予約し来校ください。








カテゴリ:自動車整備科

「フルハーネスの特別教育」&「高所作業車の技能講習」を受講

2022.06.03
電気設備工事コースです。
訓練生の皆さんは、5月31日から6月2日までの3日間、上越テクノスクール内で、「フルハーネス型落下制止用具の作業の業務に関する特別教育」と「高所作業車の技能講習」を受講しました。

1日目のフルハーネス特別教育では、墜落制止器具に関する知識や労働災害に関する知識を学びました。





1日目は、実際にフルハーネス墜落制止器具の使用方法を実際に身に着け、着用の仕方や解除の仕方など学びました。
6時間の講習を受け、フルハーネス特別教育・安全衛生教育修了証を取得しました!

2日目、3日目は高所作業車運転技能講習でした。




訓練生の皆さんは、真剣に説明を聞き、初めてながらも指導された通りに操作を行い、無事に全員合格することができました!!!




来週からは後期企業実習が始まります。
電気設備工事コースでは現在、8月入校生を募集しております!
お気軽にお問合せください(^^)/
カテゴリ:電気設備工事コース

溶接ブログ 未経験だから始められる溶接の仕事の為に

2022.06.02
上越テクノスクール・溶接科では半自動溶接の資格取得をメインとして、半年間の訓練を実施しています。

入校される方のほとんどが、異分野からの転職や工業系の仕事経験がない方で、女性の受講生も多く、過去の職歴や経歴に関係なく受講できます。

溶接科では、未経験の方でも確実に資格取得をし、正社員として就職、再就職できるよう訓練をしています。


溶接の資格としては、アーク溶接特別教育は溶接の取り扱いについての資格で、取得されている方は多く居られると思いますが、溶接を仕事にし技能者として活躍するためには、「JIS溶接技能者評価試験」の資格取得は必須となります。

この試験についての詳細は、溶接科の見学やオンライン相談&説明会でお伝えします。

上越テクノスクール溶接科では、実技試験・学科試験とも高い合格率で、企業に在籍されて、試験前に溶接科で連取される方も基本級・専門級とも好成績で合格しています。

先日も、修了生や企業に在籍し受験された方が「試験に合格しました」との連絡を頂きました。

現在、溶接科2期生の募集を行っています。
興味のある方、お気軽に見学やオンライン相談&説明会をご利用ください。
溶接科2期生の募集はこちら
溶接科オンライン相談&説明会の案内はこちら
水曜日 訓練説明会の案内はこちら
カテゴリ:溶接科

メカトロニクス科1年実習の様子 Vol.1

2022.06.02
メカトロニクス科1年生の実習の様子を紹介します!

工業高校出身の訓練生は少なく、初めて金属を削る訓練生が多いです。
やすりを使って、自分の手で「金属を削る」訓練をしています。

やすりを使って金属を平らに削るだけでなく、高精度を目指すため、何度も測定しながら加工します!
大変な作業ですが、狙ったとおりの寸法に加工できると達成感があります。




カテゴリ:メカトロニクス科

ビジネススタッフ科 ラッピング演習

2022.05.31


5月28日(土) オープンキャンパスでラッピングの授業を行いました。

キャラメル包み、斜め包みを勉強しました。

今まで、贈り物をいただいてもあまり考えていませんでしたが、包装には決まり事が
あって、慶と弔では包み方が違うということを学びました。

日本人のきめ細やかな所作を知ることで、「おもてなし」の基礎を学びます。
包み終わった贈り物には「天と地」が出来上がります。

包んでいるうちにどちらかわからなくなってしまい、まだまだ訓練が必要だと感じました。

カテゴリ:ビジネススタッフ科
ページトップへ