魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

カテゴリ:エクステリア左官科

the・左官 No9.すさ入れ作業と洗い出し準備

2022.06.10
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週は荒壁にわらすさを使ってヒビ割れを少なくする作業を行いました。
わらすさを入れながら塗り付けるのは大変でしたが、しっかりと入れないと次の作業
が大変になるので頑張りました!!




他の作業では人造石張り工法(洗い出し作業)の下地作りをしました。
下地はセメントモルタルで、厚さによる割れを防ぐため骨組を組んだものを入れて補強しました。






セメントモルタルを練るとき、水が多く平らにするのが難しいのですが、皆うまく作ることができました。
この調子で来週も頑張りたいです。
カテゴリ:エクステリア左官科

the・左官 No8.荒壁塗り付け作業

2022.06.03
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週は荒壁と裏壁の材料を使って実際に木枠の中で組んだ木舞かき下地に塗り付けを行いました。
土を使っての作業は初めてで、とても粘り気があり、材料が重く、さらに匂いがとても凄かったです。









カテゴリ:エクステリア左官科

the・左官 No7.WTと壁下地・擬木下地作成

2022.05.26
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週は近くの高校の2・3年生の方がワークトライアルで来ていただきました。


全員で先生が教えてもらったこて返しや塗り付けを教えて体験してもらいました。
教えるのはとても大変だと感じました。
他にも今週は子の形の擬木下地作成を行いました。
擬木下地は側面に塗り付けるのが大変でした。
今後も練習がんばるぞ!




カテゴリ:エクステリア左官科

the・左官 No6.擬木製作2回目!

2022.05.20
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週は先週にやった擬木作成2回目を行いました。


1回目は材料を型に流し込んで作成しましたが、今回は、材料の軽量化をしてみました。
下地に発泡スチロールを中に入れ外をセメントでコーティングしています。(非常に軽い!!)


2回目ともなると作業も覚えてきて1回目より格段に上手になってきているのを感じます!
この調子で頑張るぞ!!




カテゴリ:エクステリア左官科

the・左官 No5.擬木製作

2022.05.13
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週は擬木の作成に取り組みました。
擬木の形をいきなり作るのは難しいのでまずは下地から慎重に作りました。


下地作成後、実際に擬木のデザインを知るために擬木作品がおいてある場所を見に行きました。
河川敷の近くでもあり、風が気持ちよくいい休憩にもなりました。


そしていよいよ擬木作成です!
擬木のデザインを実際の木に似せるのが難しく大変でしたが、皆集中して取り組んでいました。






年輪の表面部分の厚みが…
次の課題が見つかったので繰り返し練習してきれいにしていきたいです。
カテゴリ:エクステリア左官科
ページトップへ