上越テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

上越テクノスクールブログ

大工道具の使い方(木材加工の基本~)

2021.04.15
入校直後から、大工道具を使って加工の練習をはじめています。
はじめは、「ほぞ」と呼ばれる柱の先端部分の形をノコギリで加工しました。




続いて、「ほぞ」を差す、「ほぞ穴(あな)」をノミと玄翁(ゲンノウ)を使って加工しました。




最後に、「ほぞ」を「ほぞ穴」に差し込んで完成です。
木造建築科では、建築の専門技術を基本からしっかり身につけることができます。
今後もいろいろな形をきちんと作れるように練習をします。


カテゴリ:木造建築科

横断幕を掲げました!

2021.04.14
こんにちは!

テクノスクールの側面に学校の紹介や全国大会の優秀な成績を紹介する横断幕を掲げました!
道路側が殺風景でさみしい感じだったのですが、
一気に華やかになりましたよ



セブンイレブン側から見るとこんな感じです。




デザイン4つの拡大です。
多くの方に気が付いてもらえたら嬉しいです!!


カテゴリ:お知らせ

令和3年度 施設内訓練 入校式 開催!

2021.04.09
4月9日(金)、市内各所で桜が舞う中、令和3年度の入校式を開催しました。
今年度の入校生は51名(自動車整備科、メカトロニクス科、ビジネススタッフ科、木造建築科、溶接科)です。


牧野校長から式辞が述べられ、大切な3つのポイントとして「素直な気持ちで受講すること、職業人にふさわしいコミュニケーション能力を磨くこと、そして技能を継続して積み上げること」を挙げられました。


また、新入生代表の I さんから、専門知識と技能を身に付けるため、訓練に励むことが宣誓で述べられました。
コロナ禍の中、感染防止対策を施し、無事執り行われました。


カテゴリ:イベント

令和2年度 最終日

2021.03.31
令和2年度も本日が最終日です。
今年度は、新型コロナによる長期間の自宅学習、その後も様々な行事や検定などが中止になってしまいました。
また、年が明けても数十年に一度の記録的な大雪により登校できない日が続くなど、誰もが経験したことのない一年となりました。



そんな1年だったのも忘れてしまうかのような晴天と暖かい日が続き、上越地域の桜もあっという間に開花 → 満開となりそうです。
テクノスクールの裏側にある、関川沿いの桜も今朝には、ほぼ満開です。
※高田公園の桜が有名ですが、この関川沿いも大きな桜で見ごたえがあります。



校内のスイセンも開花してきました。
雪が消えると同時に芽を出し、毎年きれいに咲いてくれます。




最後に、このたび校舎に新しく看板を掲げました。
少しでも、地域の皆さんから目にとめてもらえれば、と思っています。
カテゴリ:イベント

託児サービス付き ワード・エクセル基礎コース

2021.03.19
働いている方を対象に実施している在職者訓練。

今年度最後は「託児サービス付き ワード・エクセル基礎コース」でした。


託児付きの在職者訓練は上越テクノスクールで初めて。
そして、受講される方々の多くが託児を利用するのは初めてとのこと。


そのため、お母様もお子様も職員もドキドキで迎えた初日。


はじめは泣き声が聞こえてきましたが、
日にちが経つごとに慣れてきたようで、楽しそうに遊んでいました。






受講生は皆さん気持ちを切り替え、訓練に集中されていました。




4日間の訓練を終え、受講生に感想をお聞きしたところ、

「託児があるのはとても助かる」
「さらにステップアップできるよう学びを深めたい」
「子供を預けて働きに出る練習にもなった」

とお話ししてくださいました。

出産後、仕事復帰に不安がある方もいらっしゃったと思いますが、
今回の訓練で少しでも解消されていたら幸いです。
カテゴリ:在職者訓練
ページトップへ