魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

カテゴリ:電気施設科

実習始まる(電気施設科)

2020.04.10
令和2年度入校後、はじめての実習がはじまりました。

まずは腰袋 工具ベルトを着用します。
電線を切断する練習します。
基本中のきほんですが、、、
はじめてのことだけに、なかなか、力の入れ具合が難しい⤵
誰でも最初は初心者ですよね。
毎日実習を通して、コツをつかんでいきましょう!!



カテゴリ:電気施設科

作業板貼付工事

2020.02.17
作業板貼付工事

作業板取付枠の補強工事も無事終わり、いよいよ新しい板の貼付を開始します。
木ネジの位置決めのため、板に墨出しをしてから貼付をします。

作業板に墨出し





板の張付








全員未経験からの訓練でしたが、工具の取り扱いも、作業効率も
1年間でとても成長しました。

訓練に興味を持たれた方は、まずは見学にいらして下さい。
保護者の方も!!

魚沼テクノスクール
℡025-794-2411



カテゴリ:電気施設科

作業板取付け枠の補強工事

2020.02.10
作業板の交換工事の一部を紹介します。

一年間利用した作業板は穴だらけになります。
恒例行事となっている作業板の板を交換する作業は、次年度の入校生のために在校生が実施します。
その後ろ姿はとてもたくましく、頼もしく感じる今日この頃です。

今回の作業は作業板を外します。


次に板を固定する取付け枠の補強です。


次回、作業板を張る作業を紹介します。

訓練に興味を持った方は、見学に来て下さいね。

魚沼テクノスクール 
℡ 025-794-2410



カテゴリ:電気施設科

シーケンス2 PLC制御実習始まる!!

2020.02.03
PLC制御実習をはじめました。
PLCとはプログラブルロジックコントローラーの略で、
いままでのリレー、タイマ、カウンタなどの機能が装置の中に組み込まれたマイクロコンピューターを利用した電子制御装置です。制御方法は、パソコンで作成したラダー図(回路図)がプログラムとなり、入力することで、リレーシーケンスと同じ動作の制御を行うことができます。

工場などにおいて、生産ラインの制御の変更作業などが簡単にでき、業務を効率化するために
必須となっている装置です。

以下がラダー図です。






パソコンで作成したラダー図(回路)がプログラムとなり、PLCに転送することで、動作できます。


写真をみると、とても難しそうに見えますが、
全員、初心者からの訓練なので、安心してくださいね。

施設・実習見学希望の方はお電話ください!!
TEL 025-791-2410
カテゴリ:電気施設科

住宅配線実習始まる

2020.01.27
住宅配線実習が始まりました!!
屋内配線とは、建物に電気を届けるために
ケーブルを配線し、照明やコンセントが使える状態にする工事です。



普段は見えない部分ですよね。
新築の場合、骨組みができてからの工事になります。
作業前、チームで危険予知し「ゼロ災害でイコ~」で安全第一
で作業に入ります。




最後は見えない部分ですが、
丁寧な仕事を心がけています。




こういうのが使えるってことになるんですよ。


興味を持った方は施設・実習見学を
まずはお電話ください
℡025-794-2410
カテゴリ:電気施設科
ページトップへ