上越テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

上越テクノスクールブログ

2020年11月

メカトロニクス科2年 マシニングセンタ実習の進行状況

2020.11.20
こんにちは!

メカトロニクス科2年生の実習のメインになっている
マシニングセンタの進行状況を紹介します。

2つの部品で構成されている製品を2人一組で作成しています。
最小20マイクロメートル(A4用紙の1/5の厚さ)しか隙間ができないように
凸形状と凹形状を作成します。

決められた寸法内で組み合わせることができれば合格になります。

まずは外形を加工します。



次に凸または凹形状と取り付けるための穴形状を加工します。




反対側の面も凸または凹形状と穴形状を加工します。
今は最初に加工した訓練生が終わったところです。




一つの面は全員終わっているので、組み合わせました。
こんな感じです。


寸法どおり作成できたので側面も綺麗にあっています。
頑張りました。
反対側の面も寸法どおり作成できるといいですね。

これができると基本的な一通りの加工ができることになります。
この経験を社会人になってから活かしてもらえると嬉しいです。
また、報告しますね!
カテゴリ:メカトロニクス科

中学生の体験会♪

2020.11.17
11月17日(火)上越テクノスクールへ中学生の皆さんが上級学校体験に来てくださいました!

新型コロナウイルスの影響でイベントや行事が中止になっていると思いますが、少しでも有意義な時間になっていたら嬉しいです!(^^)!
今回は上越市立直江津中学校の3年生36名の皆さんにご参加いただきました。


<全体説明の様子>



<各科の体験の様子>












科によっては訓練生が主体となって中学生に体験のレクチャーをしていました(*^^*)
今後も上越テクノスクールでは、中学生・高校生向けの見学体験会を行いますので、興味のある関係者の皆さま、ぜひご連絡ください!!

新潟県立上越テクノスクール
〒943-0171
上越市大字藤野新田333番2
TEL:025-545-2190
カテゴリ:イベント

自動車2年 塗装作業

2020.11.13
自動車整備科2年生です。
板金作業が終わったので今度は塗装作業です。
まずはサフェーサーを吹きます、これは塗料の密着をよくするためと
小さな傷を埋めます、乾いてからまた研ぎます。



今度はボディカラーを想定した、ブルーの塗料をスプレーガンで吹きます。
速さ、重ね、高さがなかなか難しい・・・
カン、コツの世界です。センスかな~




乾燥したら、クリアを吹きます(クリアの塗装は一発勝負)
さらに難易度が上がります。
乾いたらペーパーで磨いて、ポリッシャーでコンパウンド磨きです。



完成しました。
うまくいった人も、イマイチ満足いかなかった人も
ボディ板金・塗装を少しだけ経験することができました。
「経験がモノを言う」が体感でき、これからの整備に
活かしていきたいです。



カテゴリ:自動車整備科

メカトロニクス科2年 電気工事士実技試験の練習風景

2020.11.13
こんにちは!

メカトロニクス科2年は電気工事士の実技試験の練習をしています。
今までは、広い作業台を一人で占領(写真の机の4倍の広さ)
して練習していましたが、本番は写真のように普通の長机一つの上で
作成することになることが想定されます。

作業範囲が狭くなるだけでずいぶんやり難くなるものです。
皆さん苦労しながら作業していました。



整理するスペースがなく、ゴミと道具が入り混じった状態になっている訓練生もいました。
数回練習すれば整理できるようになると思います(;^_^A



これは第一種電気工事士の課題が完成したところです。
終わってみれば間違いなく合格できる製品を完成していました。


実技試験本番まで後1か月ちょっとです。
これから追い込みになります。

その前に筆記の合格発表があります…
筆記に合格しないと実技を受けさせてもらえない試験です…
筆記試験を全員合格していることを祈ります。
カテゴリ:メカトロニクス科

木造家屋 加工中!

2020.11.11
木造建築科では、木造家屋建築に向けて一斉に加工作業に入りました。
妙高山をはじめ、周りに見える山々の山頂付近はうっすらと雪で白くなり、上越もいよいよ寒くなりはじめましたが、木造建築科の皆さんは、木材の加工でうっすらと汗をかきながら実習を行っています。
教室は寒いけど、動けばあったかいよね。





カテゴリ:木造建築科
ページトップへ