上越テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

上越テクノスクールブログ

カテゴリ:木造建築科

修了まで約1か月 復習が大切!

2022.02.07
木造建築科の訓練生の皆さんは、技能検定3級、2級施工管理技士補、建築CAD検定2級、福祉住環境コーディネーター2級などの資格試験の受験が終わり、その吉報が届き始めています。
また、気が付けば修了まで後1か月ほどになり、これまで学んだ総まとめ的な実習に取り組んでいます。
例えば、大工など木造建築の加工技術の復習。



あるいは、住宅設計用の3次元CADを使った操作確認など。
一度習えば、分かったつもりでも実際にできるようになるには、繰り返し、復習が大事ですね。


カテゴリ:木造建築科

洋室の床と壁と天井

2021.12.16
木造建築科では、和室と洋室を実習授業の中で造ります。
洋室の壁と天井部分は協力しながら造ります。


仕上げた後で、以前造った木製のイスやテーブルも配置してみました。部屋として雰囲気がでているでしょうか。


カテゴリ:木造建築科

木造住宅の天井仕上げ

2021.12.08
木造建築科では、和室の天井を仕上げています。


木目がきれいな目透かし天井という仕上げです。


ちなみに廻縁(まわりぶち)という、天井と壁が重なる部分に使われる木の部材も、みんなで手間を掛けて加工しています。


カテゴリ:木造建築科

建築系3次元CADで 住宅建築の設計実習

2021.12.03
木造建築科では、建築設計専用の3次元CAD「アーキトレンド」を使い、授業で設計図面の作成を行っています。


当科では、住宅業界で広く用いられている2次元CAD「Jw_cad」とともに、近年、建設会社や設計事務所、工務店、ハウスメーカーなどで使われるようになった3次元CADに対応できる人材の育成を行っています。


カテゴリ:木造建築科

建築大工の国家検定課題 練習中!

2021.11.29
木造建築科では、来年1月、当校を会場に実施される 技能検定試験(建築大工職種)の課題を取り組んでいます。



この課題のポイントの一つは、隅木(すみぎ)と桁(けた)との落ち掛かり仕口(しぐち)です。
早く正確に出来上がるよう練習しています。


カテゴリ:木造建築科
ページトップへ