新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

2021年3月

締めと足音

2021.03.31
外は良い天気。春です。
桜も咲いています。

今日は3月31日。年度末です。
年度末の最終日なのです。


年度末の様子

↑ただいまの状況はこんな感じです。

さて、明日からの新年度や入学、
入社式、あるいは卒業式などなど、
何かの節目に新しい環境や目標に向かって動き出す様を、
"第一歩"と言ったりします。

「社会への第一歩を踏み出す」、的な感じで
使ったりすることもあるでしょう。
前回の記事で修了式のことを書きましたが、
これも開業への第一歩と言って良いかと思います。


じゃあ、この「第一歩」。どんな音がするでしょうか?
聞いたことありますか?

・・・と尋ねられても、
普通、この音は聞こえませんよね。例えなのですから。

ですが、開業コースのみなさんには、この「第一歩」の音を聞いてもらいたくて、
修了式のあと、あることをやってみました。

一丁締め

「一丁締め」です。
「よーぉ!」の掛け声のあとに「パン!」と一回手を打つあれです。

対して、「一本締め」は
「パパパン、パパパン、パパパン、パン」と10回打ちます。
手締めってやつですね。

3拍手×3で9。9=九=苦と考えられ、
最後に1足すことで「九」が「丸」になります。
「丸くおさめる」ってことで、
全国的にはこちらが一般的のようです。

短気な江戸っ子がこれを早く終わらせるように
一回だけ叩くようになったと言われているのが
「一丁締め」で、このため「関東一本締め」とも呼ばれています。

今回は開業への第一歩ということで、
その足音を体験してもらいたくての「一丁締め」なのでした。
「一本締め」だと10歩進んじゃいますしねw。

というわけで、明日からは新年度。
環境が変わる人も多いことでしょう。
気持ちを新たに、自分も含めてそれぞれの第一歩を踏み出したいところなのです。

締め

カテゴリ:個人開業基本コース

自動車整備科 実習車納車

2021.03.25
本日、自動車整備科に実習車が2台納車されました。
最新装備が装着された車両です。
主な装備は
・衝突回避・被害軽減装置
・アイドリングストップ装置
・先行車発進告知機能
・ブラインドスポットモニター
・パーキングサポートブレーキ
・オートマッチクハイビーム
・ロードサインアシスタント










今回、実習車を購入するに至った経緯は
道路運送車両法の改正にともない「分解整備」が「特定整備」という名称に変更されました。
概要は最新車両に搭載されている、「衝突被害軽減制動制御装置」「自動命令型操舵機能」に用いられている
カメラやレダーの機能調整するために整備工場は、整備機器を整えなければなりません。
テクノスクールも訓練生に最新技術を指導するにあたり、機器の整備をおこなっております。
その第一段階として、最新車両を導入いたしました。
4月から、この車両を使用し訓練を進めていきます。
今回、実習車を購入するにあたり、多方面の方々からご協力をいただきました。
ありがとうございました。
カテゴリ:自動車整備科1年

鉄五郎 No12

2021.03.22
鉄五郎です。
皆さん元気ですか。?
昨日は、汗ばむぐらい暖かかったが、雨でした。
今日は肌寒いが、天気でいい気分です。



今日は、オンライン授業初体験

”何か質問ありますか?”に

”はい”と 手を挙げる鉄五郎・・・


鉄五郎のIOT

棒が一本ありました。
たまごがひとつ並んだよ。
釘も一本並びました。

雨が降って傘さして
水たまりができました。

またお日さまにこにこでてきました。

おっと これが鉄五郎のIOT


good-by!!
カテゴリ:溶接科

【自動車整備技能登録試験】

2021.03.22
3月21日(日)
 自動車整備科の修了生は、2年間の集大成となる【自動車整備技能登録試験(学科)】に臨みました。
 当校は、2級自動車整備士の養成施設となっており2年間のカリキュラムを修了することで「2級自動車整備士の受験資格取得」と「実技試験免除」となりますが、学科試験は受験しなければなりません。
 修了生はすでに就職内定が出ていて、4月1日からの就労先が決まっていますが、この試験に合格しないと【自動車整備士】とし就労することができません。ものすごいプレッシャーを感じながらここ数か月の間、必死に勉強に励んできました。
 その成果を発揮すべく、受験会場に向かいました。さて、結果は……4月6日合格発表予定です! がんばれっ\(^o^)/


↓ 受験会場の【新潟県自動車整備振興会】前で記念撮影!


カテゴリ:自動車整備科2年

令和2年度 総合実務科修了式

2021.03.16
 令和2年度の最後の訓練の『朝礼』素晴らしいものでした。その後の『修了式』も緊張の中、成長した姿が見られました。立派な態度、所作の中にも少し寂しさも感じられました。練習も少ない中、本番はそれぞれがとても立派に証書をいただくことができました。
 テクノでの訓練を糧に、それぞれの道に向かって羽ばたきます。


カテゴリ:総合実務科
ページトップへ