魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

2020年12月

令和2年度 事務応用科2期 修了式の様子

2020.12.28
令和2年12月25日(金)

イオン小千谷店内特別研修室にて、事務応用科2期の修了式が行われました。
新型コロナウィルス感染拡大防止対策にご理解とご協力をいただきながらの
訓練受講となりましたが、本日無事に修了式を行うことができました。

魚沼テクノスクール村田校長より修了証書の授与と式辞があり、
再就職にあたり、次の3つのお願いがありました。
①目標を決め、努力する姿勢を続けてください。
②職場の上司や先輩の指導には素直な気持ちで聞いてください。
③ここで培った人間関係を大切にしてください。
との言葉がありました。

この訓練は日商PC検定文書作成2級、データ活用2級、簿記3級を
目指すコースでしたが、皆さんの努力によりとても高い合格率と聞き、
大変すばらしいことだと思っています。

就職活動もピークに達しているようですが、これからも体調管理を心掛け、
みなさんがそれぞれの新たな職場で活躍し、地域産業を担う人材となられる
ことを願っております。4か月間、大変お疲れ様でした。



カテゴリ:委託訓練

週刊左官科第30号 石張り作業と大清掃

2020.12.25
メリークリスマス!!
こんにちは、エクステリア左官科です。

今週で年内最後の授業となり、石張り作業と年末大清掃を行いました。
石張り作業とは、敷石と呼ばれる石を床に敷いてデザインする作業です。
お庭のガーデニングなどによく見かけるかと思います。
今回は砂を使ってその上に石を敷いていきながら作業していきました。






石の目地幅など均一にするのに苦労しましたが、きれいに仕上げることができました。

また、今週で最後の授業になりますので実習場内をきれいに清掃しました。
今まで授業で使った道具をしっかりと手入れしました。






あと数日で年越しになります。
様々なことを学んだ1年間になったと感じました。
次回のブログ更新は年明けになります。
それでは、皆さんよいお年を!!
カテゴリ:エクステリア左官科

令和2年度 事務養成科2期 修了式の様子

2020.12.25
令和2年12月24日(金)

十日町パソコンカレッジにて、「事務養成科2期」の修了式が
行われました。

魚沼テクノスクール村田校長より修了証書の授与と式辞があり、
3ヶ月間の訓練が修了を迎えました。

入校式でお願いした、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に
ご理解とご協力、大変ありがとうございました。

村田校長からは、訓練を労う言葉とともに再就職にあたり
3つのお願いの言葉がありました。
目標を決め、努力する姿勢を続けてほしいこと。
コミュニケーションを大切にし、報告・連絡・相談を怠らずチームプレイ
という意識を持ち続けてほしいこと。
ここで培った人間関係を大切にし、長く続く人間関係を作り上げてほしい。
との言葉がありました。

心も体も健康でいられるよう心がけて、それぞれの新たな職場で活躍され、
地域産業を担う人材となられることを願いたいと思います。
皆さんの今後の活躍を期待しております。

大変お疲れ様でした。


カテゴリ:委託訓練

木造建築科技能五輪新潟県大会(2級実技試験)の様子

2020.12.25
12月23日、当校で技能五輪全国大会新潟県大会が行われました。
課題は2級技能検定の実技課題です。
新潟県内数か所で行われ、当校が最初の会場となります。
毎年、県内で20名程度の人が挑戦し、成績の良い人が全国大会へ新潟県代表として選出されます。




時間的にもかなりハードな難しい課題です。

これまでかなり練習を重ねてきました。










全員制限時間内に完成させることができました。

来年が楽しみです。
カテゴリ:木造建築科

木造建築科2年です。

2020.12.25
こんにちは、木造建築科2年です。

今日は、実習家屋の進み具合を紹介します。
以前、和室の「※造作(ぞうさく」について紹介しました。

今回は「※大壁構造(おおかべこうぞう)」と呼ばれる、現在では一般的な工法で部屋を作って行きます。

まずは防水シートを張り、アルミサッシを取り付け、周りに防水テープを貼ります。





次に床を貼ります。今はエアー工具を使い空気圧で釘を打ちます。
足に刺さないよう気を付けます。





床が貼り終わったら、断熱材を壁内に入れます。ボードとの間に隙間ができないように入れます。






窓枠を取り付けます。専用の金具を使い、断熱材でふさげなかった隙間にウレタンを充てんし、隙間をなくします。





「※プラスターボード(石膏ボード)」を天井と壁に貼ります。
これもエアー工具を使い、ビス止めします。








「※廻縁、幅木(まわりぶち、はばき)」を取り付け、大工工事は終了です。

次回、この部屋に壁紙を貼ります。
内装も自分たちでやります。その時にはまた紹介しますのでよろしくお願いします。


PS
※印は建築専門用語です。興味のある人はスマホで検索して調べてね。
カテゴリ:木造建築科
ページトップへ