三条テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

三条テクノスクールブログ

☆2020年度4月入校生を募集しています☆

2020.02.05
三条テクノスクールの2020年度4月入校生の募集をしています。






【推薦選考の選考方法】
 書類選考、面接試験(科により適性検査を実施する場合があります。)

【一般選考の選考方法】 
 書類選考、適性検査、面接試験(科により適性検査を実施する場合があります。)


【募集リーフレット&募集要項・出願書類様式】
募集リーフレットはこちら(^^♪
2020年度入校生(普通課程)募集要項はこちら(^^♪
カテゴリ:施設内訓練

県議会出前授業開催しました!

2020.01.24
令和2年1月15日(水)に県議会出前授業を開催しました。

これまで三条テクノスクールでは、社会生活におけるルールや仕組みを知る取組として

 1 租税教室

 2 年金セミナー

を行ってまいりました。

今回「県議会出前授業」を2年生と溶接科訓練生が受講させていただき、訓練生たちは社会に出る者としての自覚や心構えを再認識したところです。




1 県議会:県民の代表による話し合いの場
       選挙で選ばれた代表者(議員)が集まり、県の予算や仕事の方針を話し合って決めるところ

2 県議会のお仕事のひとつ
  議決:県にとって必要なきまり(条例)をつくる
      県の仕事を進めるためのお金の使い方(予算)を決める

3 県議会議員の選びかた
  選挙:18歳以上の日本国民で県内に3か月以上住んでいれば投票できる
  県議会議員:25歳以上であれば立候補できる






授業の終わりに今回の「受講証書」が各科に手渡されました。

これからもより良い新潟県をつくっていくために、私たちもがんばります。
カテゴリ:イベント

★毎週水曜日_説明会・相談会開催しています!★

2020.01.10


三条テクノスクール説明会・個別相談会を毎週水曜日13:30~開催しています。

お気軽にお電話またはメールにて事前申し込みください。

どうぞお気軽にお申し込みください。


 


参加いただいた方には特典として

一般選考試験の適性検査参考問題を差し上げます。



リーフレットはこちらをご覧ください。
カテゴリ:施設内訓練

工業デザイン科のご紹介○▲◇●

2020.01.06
三条テクノスクールは、公共職業能力開発施設としてデザインに関係する「工業デザイン科」があります。

デザイン科があるのは全国的にも珍しく、他には愛媛県と鳥取県と長崎県だけです。

テクノスクールは、厚生労働省の管轄ですが、文部科学省が管轄する圧倒的に数の多い大学や専門学校に比べると知名度は低いかもしれません。しかしながら全国の各都道府県に設置されており、実践的な知識・技能・技術・資格を身に付け就職を目指せる県立の学校です。また、費用もお安く済みます。(対象者:令和2年3月に高等学校を卒業見込みの方、またはハローワークで求職登録されているおおむね30歳以下の方)

工業デザイン科の紹介動画はこちらをご覧ください。


校舎は平成15年に新築されました。

当時の近代的なデザインで、これは訓練生の玄関ロビーです。



さて、工業デザイン科では商品のデザイン・企画・開発から設計・製造、品質管理、資材、営業、販売までの一連のプロセスを学べます。

地元県央地域の企業では、こうしたさまざまな知識を持ち、かついざとなれば自社製品の開発も可能な人財を必要としているからです。

そのためのカリキュラムとして

 1 アイデアスケッチ・試作・プレゼンテーション

 2 3DCADCAM

 3 イラストレータ・フォトショップ

 4 色彩

 5 ビジネスマナー等

企業現場で必要となる知識・技術を身に付けます。


一連のソフトウェアが20台のパソコンに入っています。


試作では、実際にアイデアを出した絵を形にし、さらに実際の工場などで行われる量産レベルに近い実習を行います。

一例として、廃棄予定だったイーゼルをリサイクルして製作した工房で使用する椅子です。

すべて訓練生が考え形にしたものです。

このようにデザインから設計・製造までを学べる所はなかなかないと思います。

グラフィックデザイン(ポスター、カタログ製作)もイラストレータ・フォトショップで学べますのでとても幅広い知識と・技術が身に付きます。




最後に、最近 色彩とイラストレーションの授業でお店のチラシ&ご案内ポスター製作を行いましたので、作品の一部を紹介します。








現在、令和2年度4月入校生を募集中です。

デザインに興味のある方は、見学にいらしてください。
カテゴリ:工業デザイン科

生産システム科1年生研磨実習

2019.12.27
生産システム科1年生が、12月20日(金)に高橋研磨工業所にて、スプーンのバフ研磨実習を行いました。
高橋薫(にいがた県央マイスター)先生に指導してもらいました。
なかざわ

回転しているバフ研磨機に、ステンレス製のスプーンを当てながら、研磨しています。
みんな一生懸命に真剣に取り組んでいました。
みんな

最後に、高橋マイスターからは、この経験を「今後の訓練や就職活動に活かしてほしい」と訓練生に伝えていました。
まえあと

生産システム科の訓練生からは、「自分の顔が映るくらいピカピカに磨き、嬉しくてやりがいを感じました。」という感想がありました。
今後の訓練だけでなく、人生にも役立ててほしいです。
担当
カテゴリ:生産システム科
ページトップへ