三条テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

三条テクノスクールブログ

カテゴリ:溶接科

【溶接科】これまでの作品③

2021.09.30
今回紹介するのは、星形ライトと星形ラックです。




これらは外部イベントで溶接体験を行ったときの作品になります。
訓練生と一緒に考えて、未経験の方でも簡単にできるように設計しました。

参加者のみなさんには星の頂点部分を溶接してもらいました。
全員溶接初体験でしたが、上手に作られていましたよ!

難しいイメージの溶接ですが、実はこんな小物も簡単に作れるんです☺
溶接科に入校すればさらに色々なものが作れるようになりますよ。


最後におまけです。
イベント当日、テレビ新潟の取材を受けました。
そのときにアナウンサーの岡田康さんとお笑い芸人の関田将人さんにも溶接を体験していただき、サインをいただいたものがこちらです。
こちらも展示してありますので、是非見に来てください✌


カテゴリ:溶接科

【溶接科】これまでの作品②

2021.09.03
今回紹介するのは、足踏み消毒機です。
今やどこのお店にも必ずと言っていいほど置いてありますよね。
テクノスクールの玄関や教務室の入り口に置くために溶接科でも作製しました!

まずは先生と2期生が一緒に1台作製しました。
その後、3期生が先輩とは別の形でそれぞれ2台作りました。


その3台の中で一番作製しやすいと思われるものを選び、量産しました(4台)
選ばれたものが、こちら(先ほどの写真右)です。




選ばれた理由は
・溶接する場所が見やすい
・材料を切るのが簡単
・作業が少なくてすむ
でした。

今回の作製で見た目や使いやすさはもちろん、作りやすさも大事だということをしっかり学べましたね。

3つとも見た目も踏み心地も違いますので、
テクノスクールに来た際にはぜひ3種類すべて見てみてください☺
カテゴリ:溶接科

【溶接科】これまでの作品①

2021.07.20
溶接科では、これまで様々な課題に取り組んできました。
今回はその中から2つ紹介します。

○傘立て○
ステンレスの四角いパイプと丸い棒を使って作りました。
細い、薄い材料なので細かい溶接ばかりで大変かな?と思ったのですが、訓練生たちはキレイに仕上げてくれました!
全部で7つ作り、現在は普通課程の各教室で使用してもらっています。自分の作品を使ってもらえていると嬉しいですね。


○棚○
イメージは”インスタグラムで「#アイアン家具」と調べると出てきそうなおしゃれな棚”です。今回は女性の訓練生が考えてくれました。
木材は工業デザイン科の先生に加工してもらい、塗装しました。枠組みはなるべく溶接部分が見えないように内側に施すような工夫をしました。鉄で作ったので錆びないよう黒く塗装し、完成です。


溶接科の課題は、先生からの発案で一緒に作っていくものもあれば、訓練生自身が考えて自主的に進めていくものもあります。
これまで身に付けた技術を活かして自由にものづくりをするのはとても楽しいですよ☺
カテゴリ:溶接科

コテブラックが在籍中

2019.11.15
平成22年生まれの「コテブラック」です。

得意な科目は溶接です。

今日は「溶接ロボット」を紹介します。


溶接科にある「溶接ロボット」の訓練風景です。

ビルや橋、スカイツリーなど、鉄骨等を使用する建造物でこの溶接技術が必要です。

同じ物を数多く生産したり、夜間に自動運転させたりする場合に、この溶接ロボットが

活躍します。






三条テクノスクール、新潟テクノスクール、上越テクノスクールでは

この溶接ロボットを操作できる人材を養成しています。

あなたもテクノスクールで溶接ロボット技術を学んで就職しましょう!!!
カテゴリ:溶接科
ページトップへ