魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

学校案内

魚沼テクノスクール外観
学校長ご挨拶
 魚沼テクノスクールは、魚沼地域の職業能力開発の中核として、ものづくり分野や雇用の拡大が見込まれる分野等で産業の発展を支える人材を育成するとともに、離職者や若年求職者に対して職業訓練を実施して就職支援を行います。
 こうした中、本校では特に建築大工、電気工事及び外装・外観を取り入れた左官の技能などを習得し、基礎作業からできる、人材育成を施設内で実施しています。
 また、介護及び事務系のスキルアップを図り企業の求める人材育成を委託訓練で実施しています。
 本校が目指している、人材育成の基本方針は、「積極的な態度の醸成」「自分にもできるという自信の醸成」「やり遂げる責任感の醸成」を養って、職業人としての態度の向上を図り、技能の習得の向上と併せ、社会にとって魅力のある人材となることです。その結果、毎年高い就職率を維持しており、企業の皆様からは、評価をいただいているものと確信しております。
 さらに在職されている方には、ものづくりの基礎的な技術・技能の習得を目的とした訓練と企業が希望される訓練を実施し、地域の産業を支えていく幅広い知識、技術や技能を持った人材の育成支援を行います。
 これら本校での施設内訓練及び在職者訓練においては、若者のものづくり技能の競技大会である技能五輪全国大会出場も果たし、数々の好成績を修めています。
 元気で、素直に、伸び代を蓄え、目標達成を目指す皆様を歓迎します。
魚沼テクノスクールの特徴
 魚沼市北部に位置し、JR堀之内駅より歩いて約7分、国道17号線沿いに本校があります。
 ここでは、電気施設科、木造建築科、エクステリア左官科の3科で、将来建設関係の仕事を目指す主に若い世代を対象とした訓練を実施しております。また、現に在職されている方々を対象に、知識・技能向上をはかれる様々な訓練コースを提供しております。
コースのご紹介
新卒の方から概ね40歳以下の方向けコース 離職者の方向けコース
施設のご紹介
  • 電線、金属管、合成樹脂管等を用いた実習
    ここでは、照明や電気機器のための配線を電線、金属管、合成樹脂管等を用いた実習を行います。
  • 擬木、ガーデニング等エクステリアの基本実習
    ここでは、従来の鏝を使った左官作業に加え、擬木、ガーデニング等エクステリアの基本実習を行います。
  • 実大の木造平屋建て住宅の建築
    ここでは、大工道具の使い方、工具の研ぎ方、墨付け、加工法、そして実大の木造平屋建て住宅の建築を行います。
  • 実大の木造2階建て住宅の建築、規矩術の練習、技能検定課題2級・1級の練習
    ここでは、実大の木造2階建て住宅の建築、規矩術の練習、技能検定課題2級・1級の練習などを行います。
  • 木工機械
    ここでは、自動カンナ盤、手押しカンナ盤、昇降盤、パネルソー、超仕上げカンナ盤などの木工機械を使います。
  • 強化訓練
    ここでは、技能五輪全国大会予選大会、全国大会、国際大会などに出場する選手に対する強化訓練を行います。
  • 強化訓練
    ここでは、技能五輪全国大会予選大会、全国大会、国際大会などに出場する選手に対する強化訓練を行います。
  • 各科で練習した成果として実際に壁に残す
    ここは、訓練生が各科で練習した成果として実際に壁に残すために、様々な仕上げ方法で仕上げを施します。

寮のご紹介

  • 食堂
    ここでは、調理場で調理師さんが作る夕食が提供され、とても明るい雰囲気で食べることができます。
  • 個室
    ここでは、各室(2人部屋)に、ベット、衣装箪笥、学習机、エアコンが備えてあり、安心の生活空間です。
ページトップへ