新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ
新潟テクノスクール > 精密機械加工科

精密機械加工科

NC機械科
  • 2年
  • 20名
すべてはここから!
ものづくり未体験の方も技能の基礎から学ぶ訓練カリキュラムにより、ものづくり技術者として就職します。     令和2年度より、科名をNC機械科から精密機械加工科に変更します。
訓練期間:
令和4年4月上旬~令和6年3月上旬
訓練場所:
新潟テクノスクール
応募期間:
令和3年9月3日~令和4年2月4日
主な対象者:
新卒から概ね30歳以下の方
    • 目指す職業
    • 旋盤・フライス工
    • 組立・仕上工
    • NC機械オペレーター
    • 目標とする資格・検定
    • 技能検定2・3級(普通旋盤、機械検査など)
    • ガス溶接、フォークリフトなどの技能講習
    • 研削砥石取替え業務などの特別安全教育
    • 技能士補(該当する技能検定2級の学科免除)
コースのポイント
  • 金属切削加工を習得
    プログラムにより機械を制御し複雑で高精度な金属切削加工を習得します
  • 立体形状を機械加工で0.01ミリ単位に加工を習得
    平面、ミゾ、段差、円筒などの立体形状を機械加工で0.01ミリ単位に加工を習得する実習です
  • 部品を0.001ミリ単位で測定
    ノギス、マイクロメータなどの測定器で加工した部品を0.001ミリ単位で測定します。
卒業生コメント
  • 先輩からのメッセージ
  • 先輩からのメッセージ 
    平成23年3月修了 佐久間 康介さん 遠藤工業株式会社 勤務
     荷役機器・給電機器・環境機械の製造メーカーに勤務し、環境機械部品を旋盤で加工しています。 ◆基礎の知識があることは仕事をする上で大きいです。製造加工は金属の特性や次工程のことも考えながら作業を行います。手の感覚も大事です。中には試作品等の作業等もあり難しい作業もありますが、できたときの達成感は大きいです。 ◆また、会社では資格・技術等も勿論大切ですが、挨拶や受け答えなど社会人としての基本も大切であると感じています。 ◆テクノスクールは、職場に近いシステムで訓練を行っていますので、社会に入った時に違和感なく入れたことが良かったです。これから入学する方は、学ぶことの一つ一つがムダにはならないので、今後の就職活動の時に役立つと思います。
パンフレット・コースへの申込方法
精密機械加工科(NC機械科)のPR動画はこちら
ページトップへ