上越テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

溶接科

  • 6ヶ月
  • 20名
入校生の多くが未経験者・異分野からの転職の方です。 年齢性別に関係な受講でき、正社員への道が広がります。
溶接という金属を接合する技術を学びます。指輪、高層建物、橋など小さい身近なものから大きな構造物になくてはならない技術です。この技術者が不足しています。溶接の技術を身につけて、生涯の仕事としませんか。今がチャンス!です。年間4期、5月/8月/11月/2月に実施します。開校日、その他の詳細は問い合わせください。
訓練期間:
令和6年8月23日~令和7年2月3日
訓練場所:
上越テクノスクール
応募期間:
令和6年6月24日~令和6年7月23日
主な対象者:
離職者の方
    • 目指す職業
    • 製缶溶接
    • 建築鉄骨溶接
    • 炭酸ガスアーク溶接工
    • TIG溶接工
    • 目標とする資格・検定
    • 各種JIS溶接技能者評価試験
    • ガス溶接技能講習
    • アーク溶接、産業用ロボットなどの特別安全教育
コースのポイント
  • ガス切断作業風景
    ガス溶接・溶断作業でアングルのガス切断作業風景です。この訓練修了後にガス溶接技能講習修了証を取得します。
  • 被覆アーク溶接実習風景
    被覆アーク溶接実習風景です。この溶接法は現場での溶接に向いています。溶接JIS評価試験(N-2F)の資格取得を目指します。
  • 炭酸ガスアーク溶接実習風景
    炭酸ガスアーク溶接実習風景です。この溶接法は今一番用いられ、工場内での作業に向いています。溶接JIS評価試験(SN-2F)の資格取得を目指します。
在校生コメント
  • 日本溶接協会 溶接女子 園田さん紹介ページ https://yosetsu-joshikai.jwes.or.jp/interview_tanabe.html
    園田遥香さん
    接客や事務の仕事をしていましたが、結婚・出産を期に退職。その後、再就職できる環境になり、溶接の指導員の仕事をしている姉に相談したら、身近に溶接の訓練が受講できることを知り溶接科に入校しました。同期で入校した方々と一緒に過ごした時間は楽しく、半年がアッという間に過ぎました。溶接技能者として資格を取得できたことは、私の再就職に繋がりました。訓練で教わった知識・技能は今の仕事で自分の自信となり、考えて仕事ができることが楽しいです。
卒業生コメント
  • オギハラ工業株式会社 (株式会社 エッジシステムズ)
    岡庭 和美さん (小菅 睦美さん 宮本 千尋さん)
    企業で溶接を覚えながら仕事をするか、テクノスクールで基礎から学んでから 就職をするか悩みました。 テクノスクールの見学や体験会で入校を決意。現在は希望の溶接職の仕事に就 くことができました。 基礎から学んで入社できたので、先輩方からの指導に対し理解できることが多 く、溶接科で学んだことが活用できています。 エッジシステムズの小菅さん宮本さんは同じ溶接科の修了生で後輩になります が、グループ企業で一緒に仕事をすることがあり、共に学んだ仲間が身近にいる ことが心強いです。
パンフレット・コースへの申込方法
令和6年度 年間訓練日程・募集要項
説明会・オープンキャンパスのご案内
訓練説明会 ☆毎週水曜日orオンライン☆
ページトップへ