三条テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ
三条テクノスクール > Q&A~授業日程・内定状況・就職先企業等
  • Q&A~授業日程・内定状況・就職先企業等

    2019.08.20
◇◇◇テクノスクールに関するQ&A◇◇◇

新潟県のホーム>労働・雇用>職業訓練に関するQ&Aのページへ
をご覧ください。

職業訓練に関するQ&Aのページ
◇◇◇三条テクノスクール編◇◇◇

Q 学校までの通学方法は?時間は?
A ①車 ②自転車 ③電車⇒徒歩、保内駅から徒歩20分 ④電車⇒市内循環バス、東三条駅からテクノスクール前下車 約15分


Q 車で通学した場合の駐車場は?
A 車での通学が大多数のため、十分な駐車場スペース(在校定員全員分)を確保してあります。


Q 女子生徒はどの位いるのですか?
A 4つの科で計22人在籍しています。(R1.8月末現在)
ものづくりに興味を持って入校してくださる方の中には女性も多く、メカトロニクス科で1人、工業デザイン科で12人、溶接科で9人の女性が在籍しています。

Q 先生は何人くらいいますか?
A 各科で職業訓練指導員が3人くらいづついて、講師の先生が数名づつ配置されています。
  その中で女性の職業訓練指導員と講師の先生は合わせて7人います。

Q クラスの雰囲気はどんな感じですか?
A 他のテクノに比べて女子生徒の割合が多いことや、定員20人の少人数であることから、
7月頃にはそれぞれ打ち解けて皆仲良く明るく過ごしています。

Q レクリエーション等はありますか?
A 見学旅行、球技大会、クラス親睦のバーベキュー、ものづくり体験教室などがあります。また、体育館がありますので、昼休み、放課後にバレー、バスケット、フットサル、バドミントン、卓球などができます。

Q 実習は危険ではないですか?
A 安全衛生作業についてしっかり学科講習を受けてから、どの機械についても安全作業を第一に、危険がないように指導しています。
また、必要な機械には安全装置をつけており、安全に配慮した環境になっています。

Q 見学等はできますか?
A いつでも可能です。
定期的に開催される「オープンキャンパス」のほか、毎週水曜日13:30~開催する「三条テクノスクール説明会」で個別に対応します。


Q 就職率はどの位ですか?
A 三条校では定員の約20倍の求人があり、就職率は100%です。


Q 就職支援はどのような内容ですか?
A 1年次月1回の合同就職授業を行います。2年次には各種就職ガイダンスへの参加や企業見学を行い、選考試験を受験します。これらの活動において、指導員がマンツーマンで指導していきます。

Q 授業日程はどんな感じですか?
A 訓練時間でいうと 始まりは8:40、終了は15:55となります。
  1限 8:40~9:30  2限 9:35~10:25 3限 10:30~11:20
  4限 11:25~12:15 昼休み 12:15~13:15 56限 13:15~14:30
  67限 14:40~15:55
  平日の月~金に授業があります。(選考日やオープンキャンパスは休日または振替となります。)

  1年次の4月~7月頃までは、午前中が学科が中心で、午後が実技になります。その後は実技中心の訓練になり、1年で約1,400時間を受講することになります。単位を取得するのではなく、講義を受講することが主体となります。学科と実技の比率は3:7くらいです。
Q 内定実績は?
A R1年度(8月25日現在)
株式会社太陽工機、株式会社テック長沢、株式会社内山熔接工業、理研精機株式会社、
日本精機株式会社、株式会社ブルボン、株式会社スリーピークス技研、株式会社三條機械製作所、
アルプスアルパイン株式会社、株式会社中村バルブ製作所、三菱マテリアルテクノ株式会社、
江戸川ポリマー株式会社、株式会社イタヤ、株式会社オシア、株式会社下条製作所、
有限会社ケイエスサービス、有限会社トキワ、三宝産業株式会社、マイクロ・テック株式会社、
株式会社ハイサーブウエノ、株式会社橋本電気商会
H30年度就職企業はこちら(^^♪
H29年度就職企業はこちら(^^♪
ページトップへ