魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

カテゴリ:電気施設科

住宅の電気配線図を描く

2020.11.16
模擬住宅用の図面をルールに従って、描いていきます。

まず各自で間取りを決めます。
間取りには玄関、廊下、キッチン、ダイニング、リビング
寝室、脱衣所、風呂、トイレなどがあります。

それぞれに必要な電気機器を作図し配置していきます。

完成した図面で実際に電気工事を実施していきます。




教室での作業風景



カテゴリ:電気施設科

金属管工事実習

2020.11.09
今回は工場など機械的衝撃を受ける受ける場所などに使われる金属管による施工実習を紹介します。

2種類の太さの金属管(E19、E25)を成形しながら配管します。

金属管成形には切断、バリ取り、曲げの中で、特に曲げが難しく
きれいにゆがみ、ねじれを少なく曲げながら、指示どおりに配管する技能が要求されます。
従って、何度も繰り返しながら技能を習得します。



みんな初心者です。
練習する中で、徐々にできるようになっていきます。
カテゴリ:電気施設科

シーケンス制御実習(モーター制御)

2020.08.21
シーケンス制御による三相モーター制御実習がはじまりました

 身近なところでは自動洗濯機の制御があります。 
 ボタンを押すと給水→洗い→排水→すすぎ→脱水と定められた順序に従って
動いて自動的に止まる。これをシーケンス制御といいます。
この制御を実際に配線し、動作させながら学びます。

実習風景


シーケンス回路図どおりに配線していきます。
以前配線の基本を実施したので、みな慣れた様子です。


施設見学・実習体験は個別対応します。
まずはお電話ください。
℡025-794-2410
カテゴリ:電気施設科

実習始まる(電気施設科)

2020.04.10
令和2年度入校後、はじめての実習がはじまりました。

まずは腰袋 工具ベルトを着用します。
電線を切断する練習します。
基本中のきほんですが、、、
はじめてのことだけに、なかなか、力の入れ具合が難しい⤵
誰でも最初は初心者ですよね。
毎日実習を通して、コツをつかんでいきましょう!!



カテゴリ:電気施設科

作業板貼付工事

2020.02.17
作業板貼付工事

作業板取付枠の補強工事も無事終わり、いよいよ新しい板の貼付を開始します。
木ネジの位置決めのため、板に墨出しをしてから貼付をします。

作業板に墨出し





板の張付








全員未経験からの訓練でしたが、工具の取り扱いも、作業効率も
1年間でとても成長しました。

訓練に興味を持たれた方は、まずは見学にいらして下さい。
保護者の方も!!

魚沼テクノスクール
℡025-794-2411



カテゴリ:電気施設科
ページトップへ