魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

実習で学生寮の改修工事を行いました

2018.02.22
木造建築科2年生の最近の実習時の様子です。
今週は、校内にある学生寮の改修として、室内の古くなった壁紙の張り替え作業に取り組みました。壁紙貼りの工程は、古い壁紙をはぐ作業、パテ塗りとサンダーがけ、壁紙の採寸とのり付け、壁紙貼りの順に行いました。皆初めての作業でしたが、十分使用に耐える程度に仕上がり、今後この部屋に入る人は、リフォームされたため、気分良く使ってもらえます。
今回の実習を通して、壁紙を貼る内装屋さんの前の工程である下地作りがその後の仕上がりにつながるため、大工作業の中でとても重要であることを皆改めて実感できたようです。







カテゴリ:木造建築科

エクステリア左官科訓練の様子(46週目)

2018.02.22
エクステリア左官科です。
今週は一年間の訓練の総括として確認試験を行いました。
試験は第一工程から第三工程と3つに分かれておりそれぞれ違う作業を行います。






第一工程は実際の壁塗り作業を想定しての下塗り作業を行い、
第二工程は砂漆喰で中塗り作業を行いました。
各工程とも時間が決まっており、全員なんとか時間内に終わりました。
急いで雑に作業すると次の工程に影響があるので慎重に作業を行いました。

いよいよブログも来週で最後の更新になります。
それではまた来週!!
カテゴリ:エクステリア左官科

住宅配線工事2 (電気施設科)

2018.02.21
前回の解体工事につづき、配線工事・検査・完成までを紹介します。

(1)配線工事


(2)検査(絶縁抵抗測定)


(3)完成




日当たり2.5時間で、約3週間かけてで完成できました。検査をしながら、スイッチの位置がNGだったり、配線ミスが見つかるなどたくさんの失敗をするたびに、皆で協力し、解決することで、経験値を上ることができたと思います。
カテゴリ:電気施設科

リレーシーケンス基礎コース 2日目(在職者訓練)

2018.02.20
今回はモーターを制御するため、電磁開閉器の仕組みを理解し、シーケンス図とおり配線し、モーターを制御しました。
(1)電磁開閉器の仕組み





(2)リレーシーケンス図に機器のアドレス記入


(3)配線


今回のコースで図面の見方、配線方法、テスター・検相器でのチェック、モーターの動作確認まで安全に作業することができました。短時間で習得できたのは皆様の成果だと思います。2日間ありがとうございました。
カテゴリ:電気施設科

エクステリア左官化訓練の様子(45週目)

2018.02.16
こんにちはエクステリア左官化です。
今週は左官工事をするにあたって、とても大事な「積算」の基本を学びました。
「積算」とはその左官工事がどのぐらいの広さでどのぐらいの材料を使い、費用が
いくらかかるのかを求めることです。




今回は実際に模擬家屋を使って、広さを測定し、どのぐらいの材料をどれぐらい使用し
、工事費はどれぐらいかなどを調べました。
皆、近い費用の金額になりましたが、計算も多く大変でした。


カテゴリ:エクステリア左官科
ページトップへ