魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

住宅の配線図面の制作(電気施設科)

2018.11.02
模擬住宅配線実習のための配線図を制作しました。




カテゴリ:電気施設科

左官科訓練(第31号) 型枠作成実習

2018.11.01
みなさんこんにちはエクステリア左官科です。
今週は型枠作成の実習を行いました。
型枠とは建設現場などで建物の基礎を作るためによく使われている作業方法です。
初めに床の高低差を調整し、作成する型枠の寸法を墨出しを行いました。


次に型枠を作成するためコンパネという板を加工していきます。打ち付けるための木材やコンパネに穴を開けたりと中々に大変です。




加工したら、いよいよ墨に合わせてコンパネを取り付けていきます。
少しでもずれてしまうとコンクリートを流し込むときに影響が出るので正確に打ち付けました。




コンパネを打ち付けたら、ずれないように単管でしっかりと固定しておきます。内側・外側と単管を配置するので運ぶときは互いに声を掛け合って事故等起きないように作業しました。




最後に四隅を固定するため単管を立ててチェーンで固定します。
以上で型枠組み立ての流れになります。
多くの工程があり、大変でしたが現場では重要な作業になるのでしっかりと覚えておきたいと思います。
11月に入り就職を決めていきたい時期になってきました。
残り少ない学校生活ですが実技と学科そして就職と頑張って取り組んでいきたいと思います。


カテゴリ:エクステリア左官科

技能五輪全国大会壮行会の様子

2018.10.29
10月29日(月)に全校で第56回技能五輪全国大会壮行会を実施しました。
初めに技能五輪全国大会についての概要及び課題を担当指導員から説明してもらいました。




次に校長先生の方から激励の言葉をいただきました。
緊張等あるかと思いますが3か月間一生懸命練習した成果を遺憾なく発揮してほしいと思います。


最後に今年の第56回技能五輪全国大会の出場選手として
建築大工職種
佐藤 怜 (木造建築科2年)
市東 稜貴(木造建築科2年)
の2名が当校から新潟県代表で出場することになり、意気込みを語ってもらいました。


カテゴリ:イベント

左官科訓練(第30号) 応用課題製作No.4

2018.10.25
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週はブロックの下塗り作業に取り掛かるためにブロックの隅にコーナー定規の取り付けを行い、割り付けしやすいように目地棒の取り付けを行いました。

コーナー定規の取り付けの写真がありませんが、目地棒の取り付け方としてまず初めに目地棒が落ちないように釘と定規で固定していきます。


次に目地棒を取り付けますが、コーナー定規に合わせて飛び出さないように見ながら材料を薄く下塗りを行っていきます。


薄く塗り付けた後、目地棒を取り付けていきます。目地棒が落ちないように斜めに塗って仕上げていきます。


下の写真が仕上げたものになります。上の塗り仕上げが終わったら、今度は下も仕上げていきます。




今回の課題では内側・外側と全部に目地棒を取り付けていきます。
取り付けるだけだと簡単に思えますが、実際にやってみると細かい部分までやることが多く、刃定木という定規を使って、隙間がないか、まっすぐに取り付けられているかと細かく見る必要がありみんな苦戦しながら作業を行いました。




細かいところなど人があまり見ていない仕事になるかと思いますが、仕事でもこうした人が見てない仕事も大事だと思いました。

それでは、また来週!
カテゴリ:エクステリア左官科

校内一斉BBQ大会の様子

2018.10.19
10月19日(金)全科でBBQ大会が行われました。
各科ごとで火の準備や調理を行います。
好きなものを購入して、生徒同士の交流が盛んに行われていました。

[電気施設科]




[木造建築科2年]




[木造建築科1年]




[エクステリア左官科]




晴れのち雨と天気予報ではありましたが、
無事に雨が降ることなく快晴でBBQ大会を終わることができました。

来週からはまた通常日程に戻りますので、気持ちを切り替えて訓練に臨んでもらいたいと思います。
カテゴリ:イベント
ページトップへ