魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

左官科訓練(第37号) 応用課題No.9 なまこ壁完成!

2018.12.14
こんにちは。エクステリア左官科です。
先週末から雪が積もってきました。今週もそれなりに降り、学校のまわりでも解けきることはなくなってきています。

授業では、なまこ壁が完成しました。前回砂しっくいで下地を作りましたが、その上をしっくいで塗りました。
砂しっくいは砂しっくいの、しっくいにはしっくいの塗りにくさがあり幅や厚さが合わなかったりと苦労しましたが、無事に完成しました。








上の写真が完成したなまこ壁になります。
改めて見てみると材料のすさがはねておさめるのが難しかったり、しっくいが柔らかくコテにまとわりついてしまいうまく塗れなかったりと反省すべき点もいくつかありました。

また、今週は模擬家屋のベースをセメント仕上げを行いました。






木の定規を使い、角などきれいに仕上げていきました。
この仕上げは階段などきれいに仕上げるときにも応用できます。

いよいよ応用課題も終わりが見えてきました。
また次回も紹介していきたいと思います。
カテゴリ:エクステリア左官科

壁に穴をあけボックスを取付る様子(電気施設科)

2018.12.13
壁に穴をあけコンセントボックスを取付ける練習を実施しました。
これは新築住宅やリフォーム住宅のスイッチBOXやコンセントBOXの取付けに必要な技能となります。





カテゴリ:電気施設科

建築CAD製図1(在職者訓練)実施時の様子

2018.12.09
魚沼テクノスクールでは、CADを新たに学びたい方を対象に、jwcadを使って建築基礎用語、cadを使っての図面の描き方を目標に、12月8日から2日間の日程で、在職者訓練を実施しました。以下の写真は、訓練及び訓練内容の様子です。初めてCADを学びたい方からCADを使った仕事に従事している方など多くの方が参加され、懸命に作業に取り組んでいました。
 今回はCADの基本操作及び平面図の作成でしたが、また、ほかにも多くのCADに関する在職者訓練も行っております。ぜひ、ご利用ください。






カテゴリ:施設内訓練

ご無沙汰してました。 木造建築科2年です。

2018.12.07
木造建築科2年です。
ご無沙汰してました。本日はお伝えすることがたくさんあります。

◎技能五輪新潟県大会で金賞と銀賞を獲得!
 昨年行われた技能五輪新潟県大会建築大工職種で、2年生が金賞、銀賞を獲得し、11月21日に行われた新潟県職業能力開発促進大会で表彰されました。

◎就職内定が順調です!
 就職希望者のほとんどが就職内定をもらいました。残っている人も企業様の都合で来年になるということで、全員が就職に向け最後の仕上げに入っています。

◎技能検定2級実技試験に向け練習中
 昨年技能検定建築大工3級に合格し、今年は2級に挑戦する人がただいま猛練習中です。試験は今月の19日、全員合格を目指します。




◎ CAD実習が始まる。
 1年生から今まで、2級建築士取得の準備で、手書きで図面を書いていました。これから修了まではCAD操作の練習をします。建築計画概論で学んだ知識を使い自分でプランニングした図面をCADで描きます。CADの種類も色々ありますが、魚沼テクノではJWCAD(2次元)とアーキトレンドZ(3次元)を使っています。3次元CADではそのデータをVRに移し、自分で考えた住宅を立体的に体験することができます。






カテゴリ:木造建築科

左官科訓練(第36号) 応用課題No.8 なまこ壁製作

2018.12.06
みなさんこんにちはエクステリア左官科です。

今週は先週に引き続きなまこ壁の製作経過をお伝えしたいと思います。
前回なまこ壁の寸法を書いたので、次に「砂しっくい」という材料を使って下塗りを行っていきます。




少しわかりずらいですが拡大するとこのように塗り付けています。
昔ながらの伝統工法なので書いた寸法の線から出ないように塗るのでとても難しいです。




まだ下塗りになるので全体があまり見えてきませんが、この続きはまたあ次週紹介したいと思います。
今はまだ勉強中ですが、いつか伝統工法を使った現場に立ってみたいと思います。
残りの日数を無駄のないように作業を行っていきたいと思います。
カテゴリ:エクステリア左官科
ページトップへ