魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

左官科訓練第32号 ブロック中塗りと型枠取り付け

2019.11.14
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週の左官科は前回の続きと型枠の梁(はり)取り付け作業の紹介になります。
まずは前回の続きとなりますブロック塀の中塗り作業です。
目地棒の取り付けが終わったので、各面の境界が分かり易くなりました。
ここから仕上げ方法に合わせて塗っていきます。

今回の仕上げ方法はそれぞれなまこ壁、しっくい、内装・外装タイル仕上げにするつもりです。






各仕上げ方法に合わせて塗り厚を変えながら中塗りする必要がありるので大変です。
中塗り後、各仕上げを行っていきたいと思います。

続いて、少し前に行っていた型枠作業の紹介したいと思います。
以前は1つの柱と梁が完成していましたが、2つ目の柱を組み立てて、いよいよ梁を取り付けていきます。柱が外れないよう、また流し込む寸法が変わらないように木材とフォーム帯という金物を使って固定していきます。




2つともフォーム帯で固定したら、いよいよ梁をかけていきます。重いので全員で持ち上げて梁をかけていきます。




うまく柱にはめることができました。
この後は梁が落ちないように下に単管で固定し、また梁がセメントを流し込んでも外れないように単管を入れてしっかりと固定していきます。


単管を入れ終わったら完成になります。
型枠の寸法の許容範囲は+-3mmと非常に精度が求められるのでしっかりと正確に組み立てる必要があります。

今週はここまで!それではまた次回!!




カテゴリ:エクステリア左官科

木造建築科1年、玉掛け講習です。

2019.11.13
木造建築科1年です。
前回模擬家屋の棟上げ式等をお届けしましたが消えてしまいました。しかし作業は順調に進んでいます。
造作作業「かもい」の取り付けも隙間なく入れることができました。


模擬家屋と同時進行で12月に行われる、技能五輪新潟県大会の練習もやっています。




その合間ですが、今週は玉掛けの技能講習を受講です。
今日は実技、最後に試験もあります。




やることがたくさんありますが、すべて資格取得につながる大切な訓練です。
気を抜かず、しっかりとやりたいと思います。
カテゴリ:木造建築科

令和元年度 事務応用科2期 入校式の様子

2019.11.12
令和元年11月8日(金)

スリーエスITトレーニングセンターにて、事務応用科2期の
入校式が行われました。
魚沼テクノスクール村田校長より式辞があり、4ヶ月間の訓練が
始まりました。

村田校長からは、短期間で達成できる目標を持って臨み、達成感や満足感を
得ることによって自信を持って進めてほしいこと。素直な気持ちで受講し、
先生や講師の話を最後まで聞いてほしいこと。よいクラスづくりをすることで
協調性やお互いを尊重しあい、学びの効果を高めてほしい、そして修了後も
仲間として付き合っていけるようなクラスにしてほしいとの言葉がありました。

事務系の就職は大変厳しい状況ですが、ここでパソコンをしっかり学ぶとともに、
コミュニケーション技法など、実践的な知識や技能の習得に努めていただき、
より良い就職に結びつけていただくよう願っています。


これからますます寒くなりますが、体調管理に気を付けていただき、最後まで
頑張ってください。


カテゴリ:委託訓練

左官科訓練第31号 目地棒の取り付け

2019.11.07
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週の左官科はブロック塀の続きで、今度はこの塀を壁に見立てて作業をしていきます。

まずは目地棒というものを取り付けていきます。
目地棒とは境界を分かり易く美観を良くし、尚且つひび割れ防止にもなる優れものです。
その目地棒をきれいに入れるために、寸法通りに釘を打って糸を通します。


そして糸に合う様に木材を入れ、木材が落ちないように下に釘を打ちます。
その後、木材を一度外し、その場所にモルタルを塗り付け、木材の面が糸と合うように木材を取り付けます。




今度は木材の面に合うように目地棒を入れ、その間にモルタルを詰めて目地棒を固定します。


上の部分が充分乾いたら、木材を外し同じように下側にもモルタルを塗り付けて固定していきます。
これで目地棒の取り付けが完了しました。

次にコーナー定規の取り付け作業になります。
コーナー定規もまた目地棒と同じ理由で取り付けていきます。




今週はここまで!!
カテゴリ:エクステリア左官科

令和元年度 IT活用基礎科 修了式の様子

2019.11.05
令和元年10月31日(木)

キャリア・ステップ魚沼教室にて、「IT活用基礎科」の修了式が行われました。

魚沼テクノスクール村田校長より修了証書の授与と式辞があり、
4ヶ月間の訓練が修了を迎えました。

村田校長からは、修了されてからも新たな目標を立て、努力する姿勢を
忘れないこと、就職してからはチームでの仕事となりコミュニケーションが
重要であり活かしてほしいこと、そして縁があって一緒に学んだ仲間を大切
にしてほしいとの祝辞がありました。

パソコン操作、処理技能の習得そして資格取得、またビジネスマナーや
コミュニケーションスキルの向上などや皆さんが一生懸命に励まれ有意義な
時間、充実した時間を過ごされたことと思います。

景気は穏やかに回復し、雇用環境は改善してきていますが希望に合った就職は
なかなか難しいと思います。この経験を活かし、今後の就職活動にも自信を
持って臨み、次の目標に向かって頑張っていただきたいと思います。

これからも、体調管理に気を付けていただき、皆さんの今後の活躍を
期待しております。

大変お疲れ様でした。


カテゴリ:委託訓練
ページトップへ