魚沼テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

魚沼テクノスクールブログ

左官科訓練第35号 なまこ壁仕上げ作業とレンガ積み準備

2019.12.06
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週の左官科はなまこ壁の続きとレンガ積みの準備の紹介です。
前回に続きなまこ壁の中塗り作業を行っています。
先週は果てしない作業だと思った中塗りも、今週は慣れたお陰か進みも早くなりました。




中塗り作業が終わったら、漆喰の上塗り作業に入ります。
材料が柔らかいため、中塗りの時以上に難しいです。




続いてレンガ積みの準備に入ります。
ブロック塀の時のように、床に墨を出して石灰モルタルで土台を作ります。
水平器で水平に気を付けながら作業します。


余談になりますが、魚沼テクノスクールもすっかり雪化粧してきました。
左官科が作った擬木のテーブル達も埋まってしまっています。

それでは、また次回!




カテゴリ:エクステリア左官科

在職者訓練『第一種・第二種電気工事士実技試験対策』の実施風景

2019.12.03
令和元年11月16日(土)・30日(土)

魚沼テクノスクールで『第一種・第二種電気工事士実技試験対策』を実施しました。

今回は第一種4名、第二種8名の計12名の方にご参加いただきました。2日間で実技試験の候補問題を時間の限り解いていきます。
皆さん問題を解くごとにスピードがどんどん上がり最後の方では1問20分程で解き終わる方もいらっしゃいました。

本試験は今週末です。皆さん頑張ってください!




魚沼テクノスクールでは様々な講座を実施しております。
ぜひご参加ください!!
カテゴリ:イベント

左官科訓練第34号 なまこ壁作成とタイル仕上げ

2019.11.28
こんにちは、エクステリア左官科です。
今週の左官科はなまこ壁の続きとタイル張りの仕上げになります。

まずはなまこ壁の原寸図を協力して書いていきます。
ひし形のサイズや両端の見栄えを考慮して寸法を出すのが難しいと感じました。


原寸図が書き終わったら壁に転写して墨を出していきます。
墨出しが終わったら、実際に材料を練って施工していきたいと思います。
材料は石灰+砂+のり+すさを混ぜた「砂漆喰」というもので、仕上げの厚みを考えながら材料を盛っていきます。






幅や高さを合わせたりと集中力と根気が必要ですが、頑張って仕上げていきたいと思います。

続いてタイルを仕上げていきたいと思います。
前回で全てタイルは張り終わったので、今回は目地材を埋めて仕上げていきます。
ゴムごてを使い壁を塗るようにして、目地部分にだけ材料が残るようにします。




そうしたら今度は、水に湿らしたスポンジで全体を拭いていきます。


さらに乾いたら、再度全体を拭いたら完成になります。


カテゴリ:エクステリア左官科

在職者訓練『採用担当者のためのプレゼンテーション講座』

2019.11.28
令和元年11月8日(金)・22日(金)

堀之内公民館で『採用担当者のためのプレゼンテーション講座』を開催しました。

講師の朝日由香先生(シニア産業カウンセラー)より会社説明会時における学生を惹きつけるプレゼンテーションについて講義をしていただきました。

第1回目はプレゼンテーションの基礎理論や話し方スキルについて学び、第2回目は会社説明会を想定した発表練習を行いました。
発表後はフィードバックを行い、もっとアピールした方がいいところや詳しく説明してほしいところなど参加者同士で意見交換を行いました。

発表前は「緊張している」なんて声も聞こえましたが、声のボリューム・話すスピードなど皆さん意識してされていて第1回目と比べると格段に聴きやすく、わかりやすい内容となっていました。

また、他社の発表を聞いて参考になったという感想もいただきました。
ぜひ今後の採用活動に活かしていただきたいと思います。





カテゴリ:イベント

令和元年度 事務基本科1期 入校式の様子

2019.11.27
令和元年11月26日(火)

小千谷市民学習センター 楽集館にて、「事務基本科1期」の入校式が
行われました。

魚沼テクノスクール村田校長より式辞があり、3ヶ月間の訓練が始まり
ました。
村田校長からは、まだ特に事務系職種の募集状況は厳しい面があり、この
訓練の中でワードやエクセルの基本的なスキルを身に付け実践的な能力を
高めてほしい。
そのために次のことをお願いしたい。
一つ目は目標を持って受講すること、短期間で達成できる目標を設定し、これを
達成することにより達成感、満足感を得て、この積み重ねにより能力を高めること、
二つ目、素直な気持ちで受講し、先生や講師の話を最後まで聞き、大切で新たな
知識を得るチャンスを逃さないこと、そして三つめはよいクラスづくりをしてほしい、
訓練は休まず受講し、コミュニケーションを大切にしながらお互いに協力しあいよい
クラスづくりを心掛け、全員が目標の資格取得、そして就職につながるよう頑張って
ほしい との言葉がありました。

これから冬に向かい、厳しい寒さを迎えますが、体調管理に気を付けて
いただき、最後まで訓練を頑張ってください。


カテゴリ:委託訓練
ページトップへ