三条テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

三条テクノスクールブログ

2021年7月

【溶接科】これまでの作品①

2021.07.20
溶接科では、これまで様々な課題に取り組んできました。
今回はその中から2つ紹介します。

○傘立て○
ステンレスの四角いパイプと丸い棒を使って作りました。
細い、薄い材料なので細かい溶接ばかりで大変かな?と思ったのですが、訓練生たちはキレイに仕上げてくれました!
全部で7つ作り、現在は普通課程の各教室で使用してもらっています。自分の作品を使ってもらえていると嬉しいですね。


○棚○
イメージは”インスタグラムで「#アイアン家具」と調べると出てきそうなおしゃれな棚”です。今回は女性の訓練生が考えてくれました。
木材は工業デザイン科の先生に加工してもらい、塗装しました。枠組みはなるべく溶接部分が見えないように内側に施すような工夫をしました。鉄で作ったので錆びないよう黒く塗装し、完成です。


溶接科の課題は、先生からの発案で一緒に作っていくものもあれば、訓練生自身が考えて自主的に進めていくものもあります。
これまで身に付けた技術を活かして自由にものづくりをするのはとても楽しいですよ☺
カテゴリ:溶接科
ページトップへ