新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況⑰

2021.08.28
時間はかかりましたが、シリンダヘッドをおろすことができました。
この後、各部の部品を点検・測定します。
基準値から大きく外れるものは、交換および修正が必要になります。
2年次になり実車での作業で訓練生も苦戦しています。








カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況⑯

2021.08.21
今回の実習はシリンダヘッドの脱着です。
整備現場では少なくなってきた作業ですが、しっかりと整備できるように訓練します。
実習の途中から、オープンキャンパス参加者に機構の説明と実際に整備作業を体験してもらいました。







カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況⑯

2021.08.07
自動車整備科2年は「オートマチックトランスミッション実習」に入りました。
1年次にマニュアルトランスミッションの実習は行いました。
マニュアルトランスミッションと比べると部品点数は倍以上、仕組みも複雑です。
例によって、ひとつひとつ確認しながら進めていきます。









カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況⑮

2021.07.31
車体電装実習も終盤に入りました。
ヘッドライト回路→ワイパー回路→フラッシャー回路と実習を進めてきました。
フラッシャー回路はかなり苦戦しましたが、クラス全員が最後まで頑張りました。
電気は見えないので難しいですが、自分が考えていた通りに作動すると面白いと思います。
これからも、苦手意識を持たずに頑張ってくれると思います。






カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況⑭

2021.07.24
燃料タンクもきれいになり、エンジンかかった所で車体電装実習に入りました。
まずは、配線記号と回路図とカプラの見方を学んでから実習に入りました。
カプラの取り付け位置を訓練生は必死になって探し実習を進めています。








カテゴリ:自動車整備科2年
ページトップへ