新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況④

2021.05.15
前回に続き、ジーゼルエンジンの実習状況です。
基本的な構造と整備法を学んだあとに、インジェクションノズルの噴霧状態の確認および
噴射開始圧力の調整しました。
ジーゼルエンジンは、燃焼室で高圧の燃料が噴霧され燃焼します。
この調整がしっかりとできていないと、エンジンの調子が悪くなります。
訓練生は真剣な顔付でがんばっております。






カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況③

2021.05.08
電子制御エンジン実習の次はジーゼルエンジン実習を行っております。
国産乗用車では、ジーゼルエンジンを搭載した車が少なくなっていますが
産業機械や建設機械では多く使用されています。
今回は基本的な整備方法を習得。2年次の後半にジーゼルエンジン応用実習を行います。






カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況②

2021.05.01
2年生になり初めての実技訓練は、電子制御エンジン実習です。
外部診断機を接続し不具合個所を探し整備します。
ですが…。
外部診断機で判明できればラッキーですが、実際の不具合は様々なデータを外部診断機から
読み取らなければなりません。
実習では、外部診断機を使用して行う整備と使用しない方法での整備を行いました。
センサーの特徴を理解し技術習得に励んでいます。





カテゴリ:自動車整備科2年

自動車整備科2年訓練状況①

2021.04.24
新年度が始まり、2週間が経過しました。
春休み気分も一新し訓練に励んでおります。
その春休み中に一部の訓練生は、委託実習を延長してもらい始業式の前日まで委託実習を行っておりました。
写真の訓練生もその一人です。
実習中の仕事ぶりが評価され、内定を頂きました。
デュアルシステム訓練の利点を活かし、今後も頑張ってくれると思います。



カテゴリ:自動車整備科2年

【自動車整備技能登録試験】

2021.03.22
3月21日(日)
 自動車整備科の修了生は、2年間の集大成となる【自動車整備技能登録試験(学科)】に臨みました。
 当校は、2級自動車整備士の養成施設となっており2年間のカリキュラムを修了することで「2級自動車整備士の受験資格取得」と「実技試験免除」となりますが、学科試験は受験しなければなりません。
 修了生はすでに就職内定が出ていて、4月1日からの就労先が決まっていますが、この試験に合格しないと【自動車整備士】とし就労することができません。ものすごいプレッシャーを感じながらここ数か月の間、必死に勉強に励んできました。
 その成果を発揮すべく、受験会場に向かいました。さて、結果は……4月6日合格発表予定です! がんばれっ\(^o^)/


↓ 受験会場の【新潟県自動車整備振興会】前で記念撮影!


カテゴリ:自動車整備科2年
ページトップへ