新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

マシニングセンターの前半の実習終了しました!

2021.12.17
メカニカルベーシックコースはマシニングセンターの前半の実習が終了しました。
工作機械もいろいろな種類があります。
初心者の訓練生には使い方の手順を覚えていくのも大変です。
講師の先生から説明を聞きながらメモを取り、それに従って実際に工作機械を操作していきます。
図面のとおりの形に加工ができたら終了です。
次回はNC旋盤という工作機械の訓練が始まります。



カテゴリ:メカニカルベーシックコース

ビル設備管理科 アーク溶接特別教育開始。

2021.12.16
危険物の試験、見事全員合格を果たし、赤飯を炊きウキウキで酒杯を上げていた私たちに新しい試練がやってまいりました。
その名もアーク溶接。

暑い!とにかく暑いです!チラチラ雪が降り肌寒い季節のはずなのに実習室は真夏のような暑さでした。
茹で上がった頭で事故だけは起さないように気をつけねば。




カテゴリ:ビル設備管理科

住宅配線②

2021.12.15
今週も引き続き住宅配線の実習をしました。
この実習では基本的に脚立上での作業になるので二人一組で作業をします。


これはケーブルをはっている作業です。今までは作業板にケーブルをはっていましたが今回は住宅配線ということで梁や柱に配線しました。
今までは上向きにステップルを打つことがなかったのでかなり苦戦しました。


次に弱電ケーブルの取り付け作業をしました。
これはテレビのアンテナケーブルです。


弱電ケーブルは強電ケーブルに当たらないように配線しています。
なぜ当たらないようにするかというと弱電ケーブルにノイズが発生したり、
破損してしまう可能性があるからです。
最後に、この実習はまだまだ先が長いので仲間たちと協力して1つずつクリアしていきたいと思います。
カテゴリ:電気システム科1年

アビリンピック③ データ入力部門

2021.12.15
12月11日(土)に新潟テクノスクールでアビリンピックのデータ入力部門が開催されました。3日間に分かれたアビリンピックの最終日で、今回は1名の参加でした。
既にアビリンピックに参加し終わった訓練生が多数の中、担当の先生とマンツーマンで一生懸命、アビリンピックの練習に取り組んでいました。


結果は惜しくも入賞できませんでしたが、一人で黙々とデータ入力の練習をし、一人で参加するというプレッシャーもある中、よく頑張りました。

これで、令和3年度のアビリンピックが全て終了しましたが、訓練生にとって、集中して取り組むということはとても良い経験になったと思います。これからは、気持ちを切り替えて就職活動を頑張っていきます。
カテゴリ:総合実務科

自動車整備科2年訓練状況㉗

2021.12.11
自動車整備科2年生は、10月から内定先企業に委託実習に行っております。
写真のO君は内定先の魚沼市の整備工場で実習をしております。
スタッドレスタイヤへの交換作業もおちつき、車検整備の補助をしておりました。
これから魚沼地区は雪の季節になります。事故・怪我ないよう最後までがんばりましょう。






カテゴリ:自動車整備科2年
ページトップへ