新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

自動車整備科訓練状況⑨

2020.07.15
測定実習の次はタイヤ実習をおこないました。
写真のようにタイヤをホイールから外し、組付けを行います。
整備現場では、動力機械で行う作業ですがテクノスクールでは、最初にタイヤレバーを使用し分解・組付けの実習行います。







タイヤレバーで行うことで、タイヤとホイールの仕組みがわかります。
さらに動力機械での注意点も理解できます。
訓練生は、汗だくで行っております。

カテゴリ:自動車整備科1年

ビル設備管理 梅雨の季節

2020.07.14
気温が30度近い暑い日が続いていましたが、最近は曇りや雨の日が多く、気温が下がって過ごしやすい気がします。車で通学するみなさん、雨天時の事故発生件数は晴天時の4倍になるというデータがあります、安全運転を心がけてください。


今週は、先週に引き続いて管工作を行いました。
鋼管課題の接合後にテストポンプによる水圧試験で水漏れを確認しましたが、5班中4班が水漏れしてしまいました。
次の課題では水漏れしないよう、特に接合時に注意して取り組んでいきたいです。


カテゴリ:ビル設備管理科

機械加工練習中!【精密機械加工科1年生 B】

2020.07.13


精密機械加工科1年生のBです!
今回はボール盤の紹介です。

これは卓上ボール盤という機械で、穴あけをする機械です。
切削物を挟んでいる「バイス」というものを、直接素手でつかんで穴をあけていきます。
軍手をしていると、巻き込まれてしまう恐れがあるので、軍手はNGです。
また、連続して何個もの穴をあけると、持てなくなるほど熱くなるので、注意が必要です。



カテゴリ:精密機械加工科1年

ATの動力伝達経路と変速比の計算

2020.07.11
先週に引き続き、ATの実習です。
今週は、プラネタリギヤの歯数を数えて変速比の計算をしてみました。

まずは、動力の伝達経路。
分解した現物と、イラストを比べて…
Dレンジ2速の伝達経路

な~るほど!こ~ゆ~風に伝達するのかぁ~(←分かってるフリ)
とイラストに着色して理解を深めていきます。

そして今度は、現物の歯数から2速の変速比を計算してみます。
相対速度線図を活用して…え~と…計算…苦手だぁ~(><)
とブツブツ言いながらも班員と協力して…



と、なんとか解答を導き出しました\(^o^)/

その後、AT本体を正しく組み立てました。

今回の訓練は機工実習です。 【メカニカルベーシックコース】

2020.07.10
メカニカルベーシックコースの今回の訓練は、機工実習を紹介します。
加工済みの金属のバリ取りやボール盤での穴あけ等の実習を行います。

●最初はバリ取りの実習風景です。
 バリ取りは台に金属を固定して行っていきます。
 金属の表面が平らになるように作業をしていきます、結構力がいるようです!






●次はボール盤で金属に穴をあける実習風景です。
 今回はまず金属に穴をあける場所を、けがきという作業で位置を決めるための線を描いていきます。
 金属に線が引かれているのが確認できます。





カテゴリ:メカニカルベーシックコース
ページトップへ