新潟テクノスクールは、新潟県が設置する職業能力開発校です。
メインメニューをとばして、このページの本文へ メインメニューをとばして、サブメニューへ

新潟テクノスクールブログ

鉄五郎N0.8

2020.07.09
鉄五郎です。

皆さん。元気ですか。?

溶接科2期生7月8日11名修了しました。




新コロナの初期段階に入校され、一時収束していたのですが、先週から連日100人越えの感染者、3蜜を避けながら マスクの着用とこまめに手の消毒...・・・早く終息してほいいと願っています。その中で修了を迎え、内定した人、面接待ちの人、これから就活の人、それぞれが新しい職場で活躍することを願っています。

See you!
雨上がり いつもと変わらず スズメ鳴く
 人間界は 騒々しさ増す
カテゴリ:溶接科

設備紹介②(NC旋盤)

2020.07.09
 NC旋盤とは、主に回転しない工具を使用し、加工物(素材)を回転させながら余分な部分を取り除いて、目的の形状に加工する機械です。加工にかかわる一連の動作をプログラムを指令することによって、丸物形状の部品を加工できます。






 精密機械加工科の実習場には1台設置しており、訓練に使用しています。
カテゴリ:精密機械加工科2年

鉄五郎NO7

2020.07.09
鉄五郎です。

雨上がりのテクノスクール正面です。


今、新コロナに加え、九州では水害も重なり大変心配な状況ですね。

溶接科では、4期生の訓練が延長され、修了業務と就職活動、1期生のJIS検定、2期生の入校が重なり

3クラスが重なって訓練しています。

てんやわんやの大賑わいです。

気候もうっとうしい梅雨に入り、息苦しさを覚えます。

溶接はその中で高機能のマスクが必須で汗びっしょりになって生徒も職員も頑張っています。

時間がないのでこのあたりにしておきます。

See you!


雨音と コロナの渦に 心配な
 日本経済 トリプルパンチ
   
カテゴリ:溶接科

ビル設備管理科 ねじ切り実習

2020.07.08
二種類の鋼管をそれぞれ手作業でねじ切りを行いました。


難しかったのがねじ切りする際に周りをなめてしまいなめてしまった部分を切るのがつらかったです。
暑かったのもあり一度失敗してしまうと切るのに10分近く時間を要するのでなかなかに大変でした。
次の週には何とかねじ切りを成功させることができましたので次の課題ににむけて頑張りたいです。


カテゴリ:ビル設備管理科

自動車整備科訓練状況⑧

2020.07.08
測定実習の最後になります。
最後は測定試験を行いました。
訓練生は放課後や休み時間に練習を行っておりました。


結果は…。
訓練生の試験後の感想は、練習ではできたのに…。
一回できたでは、技能としては不十分です。
テクノスクールでは、何回やってもできるようになるまで訓練を行い技能習得を目指しております。
興味のある方は、ぜひオープンキャンパスにお越しください。
カテゴリ:自動車整備科1年
ページトップへ